スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋滞情報を取得してみよう

いやぁ、油断してたら半年ぶりになってしまいました。

2月に追突されたり揉めたりと、ネタには事欠かなかったのですが、
どうにも気分が乗らないままに半年・・

久々なので、これまたご無沙汰のクルマネタで行ってみようかと思います。

もともと「何処に向かって居るんだって?風に聴いて呉れ!」だった私が
ポータブルカーナビを購入したのは2009年の年の瀬でした。

当時乗っていたアルファロメオ156のフロントガラスにVICSのフィルムアンテナを貼り付けて、
ポータブルながらかなり便利に使っていました。

それが、147に乗り換える際、フィルムアンテナだけに剥がして貼りかえるのが上手くいかず、
VICSの道路交通情報が無いまま使用し続け、不便さにも慣れてしまいました。

しかし、先日帰省した際、渋滞情報がない高速で大渋滞に遭い、
これはそろそろどうにかしないとと思うに至った訳です。

で、どうするか。
外付けのアンテナをサクッと付けちゃおうかなとも思いましたが、
受信感度がどうのというのを目にすると、ポチッと購入するのが躊躇われます。

だったら、ラジオのアンテナ線からもらっちゃおう!

そうとなれば分配ケーブル購入。

ラジオ分配ケーブル

では、ハンガーを準備。

ハンガー

程よく切って、被覆を3cm程剥いておきます。
これを2つ作成。
そして、ヘッドユニットの4つの穴に差し込み、引っ張る!

針金で引っ張る

配線に気を付けて引っこ抜く!

引っこ抜けた

完全に抜けきったところで気が付いた!
アンテナ線のプラグ形状が違うのをすっかり忘れてた (´Д⊂ヽ

ひとまず撤退で、ISO→JASO JASO→ISO の変換プラグを調達。

変換プラグ

まだヘッドユニット側の変換プラグが届いていませんが、ナビ側の工作から始めましょう。

ナビへのVICS入力は専用のコネクタなので、既存のフィルムアンテナを適度に切り、
被覆を剥いて分岐ケーブルと直に繋ぎます。
ここで、オマケにミニジャックへの変換ケーブルが付いていたので、
分岐ケーブル本体を傷つけずに作業できたのはラッキーでした。

ナビ側入力コネクタ

思い返せば、四半世紀ぶりくらいに通電させたマイ半田ごて。
被服剥き過ぎなのと、半田のノリが悪いのはご愛嬌ということで (^^;

半田付け

シッカリ絶縁して取り付けてみました。

渋滞情報表示問題なし!
こんな軽作業、面倒くさがらずにもっと早くやっておくんだった・・

VICS情報

これでこのところ読めない渋滞にも対応できそうです。
満足満足。

いや、まだもう一つの変換ケーブルが届かないから、ラジオが聴けないんだった。。
スポンサーサイト

入れるつもりがダダ漏れで

最近、サクッと掲載できるFacebookの方ばかりになっていたので
ちょっとご無沙汰になってしまったブログですが、
少し長めの文章だとやっぱこっちね。


とはいえ、クルマに関しては良い感じに好調が続いているので、
あんまり打つことが無かったりするんですけどね。


それでも普段乗りの147の方は、
どうも最近ほんの僅かですが違和感を感じることがありました。
ドアを開けた際のセレポンプの作動音の時間も
気持ち長くなっているような気がします。

こんなときは、転ばぬ先のチェック。

とりあえず、セレオイルの残量を見てみようかなと
キャップを空けゲージを見てみると、

セレオイル

LOWにオイルがもついてない状態です。
オイル不足が原因かな?と、手持ちのセレオイルをドクドクと注ぎ込みます。

うむ。これで症状改善してくれるでしょう。
では、ついでにエンジンオイルも見ておこうかなとレベルゲージを見てみたら、
こっちもLOWのラインギリギリくらい。
エンジン掛けて1分くらい。それでも少ないやね。

特に予定もなかったので、「地球の歩き方」なんかを買って(これは後ほど話題にします)
エンジンオイルを注ぎ足してもらおうと、主治医のARPさんへ向かってみました。

着くなり当初の懸案を忘れて雑談に花が咲き、
1時間以上経って思い出した!オイルください!

ガレージに移動しようとしたら、何やら様子がおかしいです。
「何か漏れてない?」
「えっ?エアコンつけてたから・・・」
いや、それどころじゃない量の何かが漏れています。
それも、進行形で。

お漏らし

クルマをガレージに入れ、水溜りを触ってみると・・・オイル orz
コレはマズイぞとボンネットを開け、漏出源を調べてもらいながら問診に答えます。

答えているうちに判明。
セレポンプのカバーを開けたら、漏れておりました。
そう、注ぎ足した分がオーバーフローして溢れていました。
ああぁぁぁ、、、恥ずかしい。。。

ドアを開けてポンプが作動して油圧が掛かった後にチェックしたので、
レベルが低いのは当たり前なのでした。
そこに注ぎ足したら溢れますね。

あービックリしました。
オイル漏れは深刻な事態になりかねないので、
大事にならずにホッとしました。

その後はエンジンオイルを足してもらいましたが、
こちらはちゃんと足りない分を (^^;

クルマに厳しい季節になってきましたので、
メンテナンスには気を配っていきたいですね。
余計なことはせず (笑)

ついでに、転ばぬ先の杖として、セレリレーも頂いておきました。

FUN TO DRIVE, AGAIN.

マツダ車なのですが・・・


まぁ、トヨタだろうがマツダだろうが、ヴィーマックだろうがセアトだろうが
観て乗ってワクワクできればいっしょいっしょ。


美しく仕上がったロードスター + 5月の気持ちの良い天気 = さぁ走ろうか!


躊躇なんかせず幌を開け、行き先も決めずに走り出すと、
自然に顔がほころんでしまうのが分かります。
20年もオープンカーに乗っていながら、
最初にシートに身を沈めたあの瞬間の感動を呼び起こすことができるのは
マツダ・ユーノスロードスターが素晴らしいクルマだということの証なんでしょう。

久々のMT車なので、軽めにのつもりが日差しに誘われて釜房湖へ。

釜房湖

そこから笹谷まで足を伸ばし、ラーメン渓流にて味噌ラーメン。
汗だくになりながらも、帰路の心地良い風が爽やかさを増すようです。


ガサツだなと感じていたエンジンが、
走るほどにフィーリングが良くなって、
やっぱり走らせないとね・・・と改めて思ったのでした。

リフレッシュ完了

リフレッシュで預けていたロドスタの作業が完了したとの連絡を受け、
地下鉄→仙石線を乗り継いで引き取りに行ってきました。

仙台在住四半世紀ながら、仙石線に乗るのは三度目なので、
視点の違う見慣れた景色にワクワクです。
地下から地上に上がるところなんか、窓にかぶりつきで見たいくらい。


さて、店に着くなり目に飛び込んできたのは、
キラキラに輝く愛車の姿。
もう少し盛り上がってから見たかったような・・・


今回のコースとしましては、

 ・タイヤ新品
 ・バンパー(ハーフスポイラー共)再塗装
 ・ハーフスポイラーの割れ修復     
 ・リアフェンダーの凹みをオマケ修正
 ・数箇所の小さなエクボ、塗装剥がれをタッチアップペイント
 ・ヘッドライト磨き
 ・ボディーコーティング

これに加えて昨年の幌交換が効いていて、
新車なんじゃないかと思えるくらいの仕上がりの良さです。

新車みたい

やっぱりキレイなクルマだと
気持ち良く走れるものですね。

先ずは、このコンディションを維持しないと。

で~
タイヤはDUNLOPのLM704
大人の走りをするって心意気の現れです (笑)

タイヤ

リフレッシュ計画 (化粧と靴偏)

早いもので、ロドスタも11歳と半分くらい。
人間で言えば・・・まぁ、いいや。

最近は乗る機会も少なく、周りからは忘れられた感がありますけど、
やっぱりそれでも乗って屋根を開ければ最高の気分になれるクルマです。

それでも人間で言えば・・・な歳なので、
いろいろとガタも出てくるわけです。

昨年秋には幌に穴が開いちゃったもので、
11月の車検タイミングで幌を交換しました。
まぁ、ヅラを新調したと申しますか。

その他、機能的な問題点として感じているのが、
やはり吊るしのまんまできてしまったサスペンション周り。
バネ、ダンパー、ブッシュとも見事にヘタっているので、
乗り心地やハンドリングは締りがありません。

そしてハンドリングといえば、7~8年経っちゃったタイヤ。
もう硬くてヒビ割れもきています。
コレは危ないです。

最後にパッと見で判りやすいのが、塗装です。
どうしても水垢の付きやすい白ですので、
繰り返し水垢とりをしているが故に粉っぽい感じでしっとり感がまるで出ません。
更に、だいぶ初期の頃に再塗装していたバンパー部は
5年位前からクリアーが剥がれまくりで、かなり悲惨です。

シマウマバンパー

そして、たまにしか洗車しないものだから、
あっという間にシマウマ化です。

シマウマボデエー

よし!ここで一念発起!

気持ちよくオープンドライビングを楽しむためにも、
整形は無理にせよ、エステで美肌にして化粧して、靴を買ってあげよう!

てな訳で、先ずはタイヤ購入。
11年乗ってきて割り切ろうと思ったのが、
このクルマじゃガンガン峠を攻めたりサーキット走ったりしないので
高グリップタイヤはやめよう。
もうね、コンフォートですよ。乗り心地、燃費重視ですよ。
サイズも細くしようと思ったくらい。

化粧編は、バンパーの再塗装、その他ボディー周りのエクボ修正。
この辺り、長年のお付き合いからの有難い見積もりを頂いたので、
せっかくだからと5年保障のコーティングもお願いしました。

5日に入庫させましたが、さていつ帰ってくるかな?
最高に気持ちいい5月の晴れ間に間に合えばいいんですけど。
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。