スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパゲッティジェノベーゼ 生ハムのせバルサミコ風味

大荒れです。

こんな夜は、早く帰ってスパゲッティです。


先日、生ハムにジェノベーゼソースとバルサミコ酢、
それにちょっと良さ気なオリーブオイルを買いましたので、
一気にあわせてみました。

まぁ、スパゲッティジェノベーゼはなんてことない作り方で、
出来合いなソースなモノですから混ぜるだけ。
そこに生ハムをのせてみたのですが・・・

一塊になった生ハムのブロックをほぐしていたら
だいぶ余計目に剥がしてしまいました。
メロンでもあったらのせるんだけどな。
とりあえずサラダに入れてみましたが、
それでも多めにのせてしまい、
何やら見た目が焼肉のせのようです。

そこに、もこみちばりに追いオリーブを振りかけ、
バルサミコを仕上げにたらりと。

スパゲッティジェノベーゼ 生ハムのせバルサミコ風味


コレ、バルサミコがアクセントになって、
かなり美味しく仕上がりました。

次回作るとしたら、
生ハムをもう少し少なめにして、
パルミジャーノレッジャーノでも振りかければ
良い感じのバランスになりそうです。

焼肉丼の見た目脱却には、
生バジルかパセリでものせればいいかな?
スポンサーサイト

煮タマゴ 第2夜

昨日仕込んだタマゴ。

まだまだ染込みがイマイチのようですけど、
黄身が良い感じにねっとり。

この感じだと、3日目くらいがちょうどいいかね。


煮タマゴ

鶏肉と大根の汁かけ丼的な・・・

突然思い出しちゃいました。


そうだ、圧力鍋持ってたんだ。


そんなわけで、鶏肉煮てみました。
大根があったので、大根も投入しよう。
卵もあるねぇ。半熟つくっか。


さっぱり風を目指そうと思ったので、
味付けは水に適量の塩と色付き過ぎない程度の薄口醤油。
さらに適度の酒と適度のみりん。
すべて適度なので、再現は無理。

そこにフォークぶつぶつ刺した鶏モモ投入。
ついでに下茹でした大根も。下茹で必要なかったかも。

圧力掛かってから15分ほど弱火で煮て、その後放置。

当初、鶏と大根の煮物的な感じで食べようと思っていましたが、
思いがけず良い感じにできたスープを活用したく、
スープぶっ掛けにしてみました。

鶏と大根スープ丼

軟らかく煮えた鶏肉は簡単にほぐれ、
優しい旨味の出たスープと実によくマッチします。
鶏鍋の〆のような感じかな。
まぁ、大根はどうかと思いますが (笑)


半熟タマゴはたくさん作ったので、
醤油、酒、みりん、砂糖を煮詰めたタレに漬け込んで
煮タマゴを目指したいと思います。

カルボナーラ

今日のブランチはカルボナーラ。

そろそろ安定した出来になってきたようです。
今回はフェットゥチーネという平麺で。
ソースが絡みやすです。

そろそろ次はトマトソースかな。
初期の頃は、どう作ってもなんとかなっちゃうトマトソースばかり作っていましたが、
初心に戻って美味しいソースを煮込んでみましょか。

13302212288940.jpg

豚肉と大根の炒め煮

先日、大根を買っていたのをすっかり忘れておりました。

本当は、今日はラーメンを食べて帰ろうなんて
「おじいちゃん!昨日の晩、ラーメン食べたでしょ!」
と嫁から言われるくらい連食満々だったのですが、
さすがに健康に気を遣おうかと。。

冷凍豚バラがありましたので、
大根を腐りかけの生姜とともに炒め、
醤油、みりん、酒、砂糖の合せ調味料で軽く煮て完成。

大根豚肉

美味い!
でも、ご飯に合い過ぎて、
食べ過ぎて逆に健康に良くなさそう!
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。