スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を

今年終盤はとにかくサッカー観戦に忙しく、
全て終わったのが29日ですから、
毎年恒例の年賀状作りを始めるのもすっかり遅くなり、
住所録ファイル探しから始めるものだから、もータイヘン。

昨日、ようやく作業に取りかかり、
例年の如くやっつけをやっつけと見せない様にごまかし、
(いやいや送られた方々、ちゃんと作ってますよ)
出来上がったのが日も暮れる頃。
それでも、ポストに入れるとようやく年越しモードになりました。


さて、年末年始に仕事が入らなかったもので、
本日帰省しようと思っていたのですが、
どうも今夜から雪模様なんですね。
仙台でこうなのですから、実家はヤバそうです。
何やら荒れて大雪になりそうとか。

それでも帰るつもり満々だったんですよね。
先日、スタッドレスも新調したばかりだし。
しかし、天候が怪しいから、実家では帰ってくるなと・・・

なかなか年末年始をスッキリと休みを取れることがないので、
こんなときこそ帰ろうと思ってたのにねぇ。

ってことで、仙台で年越し決定。
飲み正月、寝正月にしましょうか。

早速夕方から飲み始めてダラダラしておりますが


皆様、今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

では、良いお年をお迎え下さい。
私も良い年にしたいと思ってます。
スポンサーサイト

道案内

君は、なぜ走るんだい?


オレ? あぁ、そこに道があるからさ。



ドライブというものは、
目的地に向かうだけではなく、
そこにたどり着くまでのクルマとの一体感、
それこそが醍醐味。

四季折々の景色を愛で、
土地の旬の味覚を味わい、
思いがけない出逢いに心を温める、
それがドライブです。

道に迷ったとしても、それもドライブ。
思わぬアクシデント、水泳大会でのポロリも折り込み済みです。

行き当たりばったりで道が途絶えたとしても、
涙目で引き返せばいい話。
地図はあるだけ上等。
たいてい、googleマップを印刷したくらいで事足ります。


でもね、今年になってマイナーな温泉を巡ったりする機会が増えると、
山間部では大雑把な印刷地図では役不足になることも多々。
水戸では行きたかった温泉を見つけられませんでした。


さて、どうやらそんなドライブのお供に最適な
カーナビなんて便利な物があるらしいとは聞いていたのですけど、
そんなものに頼っちゃドライブの醍醐味が台無しだと
頑なに拒んでおりました。

しかし、6月の鹿児島旅行時にレンタカーを借りた際、
見知らぬ土地での行き当たりばったりドライブでものすごく役立ち、
カーナビやるな!と少々見直していました。
とはいえ、すぐ買うほど必要に迫られてもいませんし、
やっぱ高いじゃないですか。
それなりの性能の物が欲しくなるものだし。

まぁ、そんなこんなで11月の水戸ドライブで物欲再燃してしまい、
各社仕様なりを検討していましたが、
問題も色々とあるわけです。

先ずは、見た目でオンダッシュは嫌だなと。
かといって、156は実質1dinなもので、
インダッシュとなるとセパレートしかなく、
選択の余地が狭まって色々厄介です。
そしてやっぱりロドスタには要らないのかって話でして。

そんな折、気になり始めたのはポータブルタイプ。
2台で共用できますし、
使うときだけ設置すればいいので、オンダッシュでも余り気になりません。
そして何より安い!

手に入れましたのは、SANYOのNV-SB541DT
5万円でお釣りがくるお手頃価格です。

5.2インチの小振りな液晶で、SSDの8GBメモリ。
FM多重VICS付きで、シガープラグからの電源供給。
SDメモリにて音楽ファイルをFMで飛ばせます。
ワンセグですがテレビも見れると。
使わないと思うけど、電池内蔵だから持ち運んで利用もできます。
設置は強力な吸盤で好きな所に置けます。

画面が小さいとか、ワンセグ画質だとか、
見劣りする面も多いですが、コストパフォーマンスはかなり良さそうです。

結構安かったamazonで注文したところ、翌日到着。
AC電源アダプタも付いてるので、先ずは室内でお試し。
結構面白いですね。
手持ちのSDメモリを探してみたら1GBしかなかったので、
早速16GBを注文してみました。
PCに2GBしかメモリを積んでないのに・・・隔世の感です。

翌日、クルマに取り付けてみました。
といっても、吸盤で台座を付けて装着するだけなのですが、
強力にくっついているので、安定感はありますね。
GPS精度も問題ないようです。

そして後日、156にVICSのアンテナを貼り付けてみました。
寒い日だったので、途中結露してきて焦りましたが、
フロントガラスに綺麗に貼り付け完了。
VICSは156だけで利用しましょう。

さて次なる問題は、シガープラグ電源をどうするかってことで、
156は灰皿を開けないと取れないんですよね。
それに、配線も宙ぶらりんで美しくありません。
レーダーを取り付ける際、裏側にシガープラグのソケットを増設したので、
今回もその手を使って配線をスッキリさせる予定です。
面倒だから後日ね。

利用するときだけ取り付けるつもりなのですが、
今のところ物珍しくて出しっぱなしのまま。

こうなると、見知らぬ道ばかり走りたくなるものです(笑)

カーナビ

一気更新

たまった分を大放出。

11月28日辺りから長々打っております。

パレード

パレード。

一番人気はクリームソーダ。
それは小学生時代に浴びるほど飲んだ清涼飲料水。

王冠の裏に50円の当たりでも出れば、
大喜びしたものです。


そう、パレードとは歓喜の象徴なのです。


すっかり二日酔いの日曜日。
放って置けば昼過ぎまで寝てて、
午後もグダグダなまま過ごしてしまいがちな本日、
早起きをしてみたのは、パレードを見たいから。

11:30スタートということで、
だら~っとカラダの寝覚めを待ち、
11:00頃に家を出てみました。

三越前に着いたのは、11:20。
人垣も両側に2列くらいなもので、
こんなもんなのかなぁと思ってたんですね。

パレード10分前

それが、11:30になる頃には急に増えだし、

パレード直前

パレードが到着する頃にはめちゃくちゃな状況になっていました。

優勝パレード

みんな笑顔。
いいですねぇ。
おめでとう、そしてありがとう。

パレードが通り過ぎるのと同時に、
出発地点からついてきた人波も混じり、
もう揉みくちゃ状態です。

そこから勾当台公園のセレモニー会場へみんな向かうものだから、
仙台七夕どころじゃないカオスな状況になっておりました。
ほんの50m先に行けないんですねぇ。

セレモニー会場も人垣で、
なかなか姿が見えないのですけど、
やっぱり優勝、昇格はいいものだわ。

優勝報告会

挨拶や鏡開きを見たら、今度はユアスタでのファン感謝の集いです。
急がねば!

14:30から始まったファン感謝の集いは、
今年の新型インフルエンザの影響で企画が祝勝となってしまいましたが、
こうしてリラックスしたムードで楽しめるのも良いものです。

ファン感

チーム得点王のソアレスも、おかしなことになっていました。
ブラジル人は御陽気です。

ソアレス

選手の出し物の一番手は、若手のDF島川。
ピアノ弾き語りでアンジェラ・アキを裏声で熱唱。

島川弾き語り

二番手はGK萩原、席、DF田村が矢島美容室に扮して熱唱。
遠目でも気持ち悪いです。

ネバダから来ました

トリはやはりFW平瀬ですが、何故か女子高生姿で「チョリーッス!」
平井堅を歌うようですが、何故かサビを歌えるというソアレスが
先ほどの島川の扮装グッズを身につけて参加。

チョリーッス

外すにも程があるって美声で歌っていました。

そして最後にはイラストレーターのYOICHIROがライブペイントした絵の贈呈で、
いつでも見れるところに飾って欲しいものです。

YOICHIRO画

と、こんな感じで怒濤の二日間が終わりましたが、
週末は天皇杯準々決勝 川崎フロンターレ戦です。
まだまだ忙しいですね。

2009年 J2リーグ第51節愛媛FC戦 そして祝賀

3月8日に開幕した今シーズン、
札幌ドームで観戦したのは、遠い昔のようです。
登別カルルスも良かったなぁ。

雪の降る極寒の宮城スタジアムでの観戦なんかもありました。

夏には急遽決めたバスツアーで横浜まで行き、
今期最悪の負け試合の上に寝れないままに未明に仙台着で仕事に行き、
ボロボロになったなんてこともありました。

51節、気が遠くなるほど長く感じたシーズンも、
いよいよ今日で最後の試合です。
まだまだ続いて欲しいような気もしますし、
いい加減もういいや~なんて思ったりもして(笑)

今シーズン最大の目標である昇格は既に決定していますが、
優勝というのはまた別格だと想像するのです。
我がチームはまだ無冠。
たとえJ2リーグといえども、タイトルというものは素晴らしいことですし、
来年の自信にもなることでしょう。

最終戦は12:30キックオフとのことで、会場は10:00。
しかし、商売上手になった仙台フロントは、
ここぞとばかりに昇格記念グッズを数量限定で発売しちゃうのです。
とりあえず欲しいのは、昇格記念の「ミニ菰樽(こもだる)」限定1,000個。
その他、幾つかのグッズも押さえておきたいところです。

そのためには、指定席といえども早めに行って並ばないといけません。
8:30にはスタジアムに到着しましたが、指定にはすでに10人ほどが並んでいます。
もちろん、自由席は長蛇の列になっています。

さて、ちょうどいいことに9:00から亘理町の出店で
はらこ飯とあら汁の販売が始まったので、もちろんゲット。

はらこ飯+あら汁

暖まりますねぇ。

そして、10時の開場と同時にミニ菰樽の整理券を入手し、
次はグッズを入手すべく混んでるバック側を避けてメイン側へと向かいます。
が、既にカオスを通り越してバーゲンに群がるオバちゃんといいますか、
オイルショックのトイレットペーパー売り場と申しますか、
スラム街で略奪される商店みたくなっています。

なんとか最前列に潜り込み、ほやベガッ太ストラップにタオルマフラー、
そしてミニフラッグをかき集めますが、
後ろからガンガン押されてもう大変。
「押さないでぇー!!!!!」の声が飛び交っています。
私も後ろから体を入れようとするオジさんに
「すぐ出るから、押さないのっ♪」
と優しく諭します。

そんなこんなでボロボロになりながら目的を達して
ご満悦のままバックスタンドにまわりましたら、
そちら側の売店は結構空いてて、
死闘を繰り広げて確保したグッズが普通に残っています。。。
まぁ・・・・いいでしょう。

スタジアム内で会う顔なじみの方とは、
例年なら「今年もお世話になりました。良いお年を!」
みたいな感じなんですけど、
今年はまだ天皇杯で来週試合がありますからね。
「優勝したいね~」と交わすいつもと違った最終戦です。

2009最終戦

内容はまーいいとして、前半を 0-0 で折り返し、
セレッソが先制しているということで
優勝のためには勝ち以外無くなっての後半戦。
エリゼウのヘッドで待望の先制点をあげ、
今期の堅守ならこのまま守り通せると思っていた後半ロスタイム。
愛媛ジョジマールのゴールで同点に・・・

目の前が真っ暗になり、脱力。
これで優勝がなくなってしまったなと思っているうちに
最後の攻めも虚しく試合終了。

選手はこれまでよく頑張ったよ。
しゃがみ込んで泣いているエリゼウにも、今期どれだけ助けられたか。
終了後の整列を眺めながら、拍手で讃えようと思っていたら・・・

メインスタンドの一角が妙にざわついています。
何やら歓んでいるようにも見えます。
そうしているうちに、ベンチも歓喜に湧いているように見えます。
もしかしてという思いも浮かびますが、
バックスタンド側は疑心暗鬼なざわつきばかりが広がるだけです。
私も隣の人も、携帯で情報を確認しようとするのですが、
みんな繋がらないと嘆いています。

でも、、、この感じ、
昇格が決まった水戸線終了直後の感じに似ています。
一部の歓喜がスタジアムを包むまで、そう時間は掛かりませんでした。

そして、場内アナウンスでセレッソ大阪が負けましたと流れ、
一時どん底にまで叩き落とされた気持ちの揺り戻しの大きさの分だけ
優勝を実感する大歓声となって響きました。

勝利で優勝を決められなかったのは残念ですが、
優勝という結果はシーズン通しての結果でありますから、
手放しで歓びましょう。

J2優勝

セレモニーでは優勝のシャーレを渡され、
またMVPにも選ばれたキャプテン梁は本当に素晴らしい活躍でした。

ホームMVP

悲願の優勝を手にしたミスターベガルタ千葉直樹のメッセージが流れ、
そして彼の音頭で勝利の凱歌オーラを歌います。

喜び


優勝の余韻をそのままに、職場のサポーター仲間と
「昇格・優勝・天皇杯準々決勝壮行会・そして忘年会」
が開催されました。

昇格・優勝・壮行会・忘年会

今回はちょっと少なめの大人10人、お子様2人でしたが、
万歳三唱とともに美味しい美酒を堪能しました。

因みに、居酒屋にプロジェクター持ち込みで試合DVDを写していたので、
通りかかる皆さんから驚きの声が上がっていました。

宴は二次会まで続き、すっかり酔っぱらっての帰宅となりました。
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。