スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XPERIA その4・・・だっけ?

28日夕方、仕事ひと段落でXPERIAをいじっていたら、
ファームウェアのアップデート情報発見!

脊髄反射で速攻アップデート開始。

おー!変換が賢いPOBoxにフリック入力機能が付いた!
QWERTY入力でもそこそこいいのですが、
どうも端の方のキー、
特に「a」を取りこぼすことが多くて、
変換が賢い故に連文節続けて打ったりするものだから
おかしな文章になってて打ち直すこと多々。

フリック入力はクセがありますけど、
慣れてくれば少し早く打てるでしょうし、
一文字ずつ打つので打ち間違えしにくいです。

それじゃ、これからはフリック入力かな~なんて思ってたら、
どうも液晶のタッチ精度も改善されたようで、
「a」のキーも取りこぼし無く打てます。

おー!QWERTYでいいじゃん!
せっかくフリック付いたのに(^^;

それに加えて、全体の動作速度も上がっているようです。
うん、これは良いアップデート。


なんて思っていたら、
私がアプデしたのは18時頃でしたが、
20時頃にはアップデート不能になっていたようです。
一気に殺到してサーバー落ちたのかな?と思いきや・・・

どうやら新ファームウェア自体が誤配信だったようです (笑)

つか、入れたのって正規版じゃないわけ?
今のところ不具合ないけど。


そうこうしているうちに、
DoCoMoから正式に誤配信でしたゴメンね♪のリリースが出ちゃいました。
故障窓口に持ってきて下さいだそうです。

どうしたものかと思いつつTwitterなんか見ていたら、
なんと新品交換してくれるらしいと!
気前が良いですねぇ。

でも、新品交換だと以前のファームウェアに戻っちゃうし、
快適な誤配信に慣れてしまった今となっては
戻すのも嫌だなぁ。

落っことしたりして傷でも付いてたら
速攻持って行くのに (笑)

6月半ば頃には正式版ファームが出るらしいとのことなので、
直前にでも行けばいいかな?なんて思っておりました。


そして本日、DoCoMoより改めてリリースが出まして、
どうやら誤配信のものが正式バージョンになるとのこと。
ビルドが上がっての正式版とかじゃないようです。

ほうほう、新ファームをイチ早く使えるのは有り難いですね。
でも、新品交換もちょっと魅力だったなぁ (笑)

しかし、誤配信でアップデートしたのが5,800件ほどだそうで、
良くまぁそんなレアなタイミングで見つけたもんだと。
スポンサーサイト

回顧しつつ

ようやく3月の出来事に手を付け始めました。

先ずは3月初旬の旅の模様からです。

3月6日 今年も蹴春到来 東海への旅 第1夜前編

3月6日 今年も蹴春到来 東海への旅 第1夜後編

3月7日 今年も蹴春到来 東海への旅 最終夜

下旬までどれだけ打てるのやら・・・

ウンが付く? ウンの尽き?

引っ越しての我が家の駐車場環境ですが、
一台分はマンションの屋根付き。
もう一台分は、徒歩3分くらいの青空駐車場です。

本来なら、塗装もくたびれてるし、使用頻度の高い156の方を
近い屋根付きに入れるべきなんですけど、
残念なことにもう一台はといえば
幌がボロボロで雨漏りのするロドスタ。

そうなると、ロドスタを屋根付きに入れなければらなりません。
幌交換しようと思いながらも早数年。
金額の大きさと、今のままでも何とかなっちゃうってところが
優先順位を下げている要因なんですけど。


さて、野ざらし駐車場へと押し出された156なんですが、
あるときふと気付きました。

なんか、妙に鳥の糞がついてるんです。
ただ、それが不思議で、
洗った翌日は必ず数カ所に爆撃されてるんですけど、
そのまま増え続けて糞まみれになるかといえば、そうでもなく、
ある程度からは増えないんですね。

そして、周りを見てみると、あれれ?付いてないじゃん!

特に156の真上にだけ木の枝や電線があるでもなく、
違うといえば他の車は白系が多いってことくらい。
赤が爆撃されやすいのか?

屋根にでっかい目玉でも描かなきゃならんかねぇ。


と、そんな悩みのある駐車場なのですが、
向かいに停めてある軽自動車がなーんか怪しいんです。

何時行っても乗ってるんです。

朝出勤するときも、
仕事を終えて帰ってきたときも、
昼間に行っても、
夜に行っても、
何時も停まってて、
何時も乗ってます。

ごくたまに車がないときなんかは、
少し心配になったりします。

住んでるのかな?
先日の天気の良い週末には、
車の上に毛布みたいなのが干されていました。

きっと住んでるんだろうなと思うのですが、
今朝見たら、違う人が乗ってたような・・・

車上生活のルームシェアなんでしょうか。
実に謎です。


そうそう、電球切れのな警告灯がしばらく点いてまして、
ひとつ目の原因は右のポジションランプ切れ。
これはライトを点けると出てきます。
もうひとつが、右リアのブレーキランプの問題で、
ブレーキ踏む度点灯します。

私的には、そんなもんだと気にしもしてなかったんですけど、
先日ARPさんでオイル交換して貰った際に電球を交換して貰い
ライトオン時の警告灯は出なくなって、それだけでもご満悦でしたが、
出勤した際に何度か
「ブレーキランプ切れてるよ」
と言われ、
「点いたり点かなかったりなんですよ~。
 イタリアの職人がワイン飲み飲み組み立ててますからね~」
なんて国際問題に発展しそうな答えをしていたんですけど、
さすがにそれもどうかなということで、
ちょこっと調べてみることにしました。

これまでは、カプラー外してグリグリすると点いてたりしたんですけど、
程なくダメになっちゃうんですよね。
電球見ても切れてないし、断線かな?と思ってたんですけど、
もしやと思い、電球が接触する部分を拭いてみました。

あらまビックリ!
解決したみたい (笑)

簡単なことでしたね。
警告等なんて別にいいやぁ~なんて思っていましたが、
消えてくれればそれはそれで気持ちの良いものです。

さて、いつまで持つかな?

鼻毛切り

マスクを交換というよりは、
ある意味鼻毛を切るようなものでしょうか。


2008年初春に納車されました156の壱代目のときに
リフレッシュということで吸気フィルターを交換していましたが、
その後ほどなく虫の息となってしまい、
弐代目156へパーツ移植した際に面倒くさくてやめていました。

弐代目もそろそろ登録から2年を迎えようとしていますけど、
入籍から2年ってだけで、
年齢的には11歳のお婆ちゃんです。
いい加減、無理をさせちゃいけないお年頃です。

とは言え、回してナンボのアルファロメオですから、
先日オイル交換もしたことですし
燃費考えずにぶん回して楽しみたいものですね。

ただ、ずーっと気掛かりだったのが吸気フィルター。
フィーリングを考えたら、先ずココを真っさらにしておくべきなんですよね。
だって、前回換えたのいつだか判らないんだもん。
BOSE氏の156の方が楽しいな~なんて羨んでる暇があったら
さっさと換えておけって話なんですけど。


2年越しで重い腰が上がりました。

先日オイル交換時にブツは注文しておりましたので、
入荷したとの連絡を受け早速向かいましたのはARPさん

吸気フィルターくらい自分で交換しろって話ではありますが、
バッテリー外さなきゃいけなかったと思うし、
ちょこっと面倒だったりもするんですよね。
ここはひとつお願いしちゃいましょう。

ところがですね、バッテリー外さなくてもエアクリーナーのボックス開けれるんですね。
勉強になりました。
そして、外したエアフィルターはといいますと、

エアフィルター

良い色合いになっています。
(バックは他人様の147GTAです)

それをグニュッと装着するわけですね。

ニューフィルター挿入

ところで、エアクリのボックス内にエアリストラクターっつー筒が入ってまして、
吸気長を稼いでトルクを出しているそうなのですが、
「外すと上回るようになるよ」と聞いたら外さないわけがありません。
クラッチがそこそこくたびれてきていて、
温まらないうちの発進時に少々気を遣い気味な現状ですので、
低回転のトルクが細くなると色々問題も出そうなのですが・・・
まーいっかー(笑)

エアリストラクター

戻すのも簡単なので、サクッと外してしまいました。

実際に走り出してみますとですね、
下のトルクは余り気になりません。
上もあんまり変わったような気がしないなぁ・・・

なんて思いつつしばらく走っていたら、
ECUが学習したからなのか、
高回転がめちゃめちゃ気持ち良くなっているのに気付きました。

こ・・・これは・・・

凄い楽しいエンジンになっちゃった (笑)

そりゃ、もともと回せば楽しいエンジンでしたが、
更にパンチが出たといいますか、
五感に伝わるフィーリングが増しました。
これはプラシーボでもなく、普通に体感できます。

純正フィルター交換だけでは幾ら交換時期不明で汚れてるからといって
そうそう変化が判るものでもないと思いますから、
やはりエアリストラクター外し効果でしょうね。

ニヤけてしまうエンジンになったのは良いのですが、
このご時世にまた燃費が悪くなりそうです。
ニヤけて青ざめての繰り返しになりそうですね。

究極

食にこだわらない男の一人暮らしって、
気が付くと同じものを続けて食べてるってことは良くありがちです。

そんな私も、先日は気が付いたら5日で5食ラーメンを食べていたんですけど、
案外気付かないものですね。


それというのも、ここ最近、ちょっと食べに行くって圏内に
美味しいラーメン店が増えてきたってこともあるんですね。
中でも、好んで食べるつけ麺が増えてきたのは嬉しい限りです。

世間もラーメンブームなのでしょうか、
職場の若い女性も何人かで「ラーメン部」なるものを結成し、
たまに有名店に行っているようです。
最近の傾向として盛りが多めだったりするのですが、
完食してると聞いて、女性は強いなと思ったり思わなかったり。

後輩にもラーメン店巡りをしているマニアが居るのですけど、
その彼に最近近くに2店舗美味いところができたと聞いたので、
早速行ってみることにしました。

実は、昨日本命の店に向かったのですが、
事前調査が十分でなかったために見つけられなかったんです。
後から調べてみたら、かなり奥また所にあったようで、
ココはまた後ほどリベンジ。

さて本日は、仙台市の北部、富谷町にあります店ですが、
ココも住宅街の中にあるようです。

4号バイパスからあけの平の住宅街に入ると、
本当にあるの?的な住宅街。
楽勝で見つけられると思ったら・・・どこだ???
それっぽい所を2周ほどまわり、
諦めてネット検索。

なるほど・・・と向かってみたら、
普通に通り沿いにありました。
何で見逃したんだろう?

店前の駐車場に車がなかったので、
サクッと駐車して店に入りますと、
「ヘルズキッチン」
の名の通り、メタル名雰囲気、BGMもメタル (笑)
住宅街の中で、これは素晴らしい。
お客は他にお座敷にひと家族居るだけだったので、
カウンター独り占めでメニューを眺めます。

とりあえず、
アルティメッ豚骨海老に煮卵を加えてみました。

アルティメッ豚骨海老

一見汁なしのようです。
かき混ぜてみると、やっぱり汁なしの つゆだく(?)って感じです。
これは、私が現時点で一番好きな麺屋とがしに導入されている
「豚骨スープ速成機」が導入されているからで、
かなりのこってりスープに仕上がっています。
これは、麺を食べ終えるとスープが無くなってしまう
天一のラーメンにも匹敵する濃さです。
食べた感じも、グレードアップした天一的なベクトルです。
でも、見た目よりもかなりアッサリなんですよね。
だから、少し物足りなく感じちゃう。
しかし、ここで用意されているラー油やラーメンタレを加えることにより
味にアクセントを加えることができます。
個人的にはラー油が最高ですね。
全く違うラーメンに変身します。

当初は量が多く感じたものの、
あっという間に完食。
店の雰囲気もラーメンも個性の強い店ですが、
こういう店は続いて欲しいですね。
何しろ、ロケーションがどうかなって思いますので・・・

ヘルズキッチン
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
04月 | 2010年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。