スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引きこもり大根

なんかもう、外に出たくない連休三日目。

もったいないなんて思わずに、
引きこもりを満喫しようじゃないか。

でも、問題は食料。
あんまり買い置きないです。

昼食はなんとかしたものの、
晩御飯がさあ困った。

ふと見れば、大根。
では、これでいってみっか。


先ずは、私が師と仰ぐ道場六三郎から受け継いだ命の出汁から。
ご家庭じゃやらんわてくらいにどっさりと鰹節を使い、
濃厚な出汁をとります。

何作るか考えてなかったので、
先ずは2/3本くらいを集めの輪切りにし、面取りして出汁で煮ます。

そうね、出汁が美味いから、半分はこのまま煮て、
残りはステーキにでもしましょう。

せっかくの出汁はうどんのつゆにでもしますかね。
で、うどんも打っちゃおうかと思ったのですが、
さすがに時間がないもので、有り合わせの乾麺で。

うどん用の返しを即席で作ったら、
他にも使えそうだったので流用で。

ついでに大根残り1/3でサラダも作って完璧。

だいこんづくし

今日の反省点は、
やっぱり買い物に出ないと見栄え良くするちょっとした付け合わせが足りん!
あと、大根ばっかじゃ飽きる!

さて、鰹出汁が残ってるので、何かに使わないと。
スポンサーサイト

メリークリスマス

で?

クリスマス?
ナニソレ?


先日、真宗大谷派で葬儀を済ませた身としましては
そんなバンカラなフェスティバルに浮かれてる場合ではないのでして、
だったら親鸞の誕生日の4月1日に浮かれなさいって話なのです。

まぁ、そんな何宗だなんて知ったのがつい先日だってのは置いといて、

日本のクリスマスなんて、
本来家族で豪華な晩御飯食べて、
ケーキ食べて、
靴下つるしてワクワクしながら寝て、
朝に枕もとのプレゼント見つけて大喜び!
そんなもんだったのにね。

それがなんですか!
バブルの頃からか知りませんが
12月に入るや否や
恋人たちのためのお祭りになっちゃって
更に良い大人がプレゼントありきだなんて。

あーまったく嘆かわしい。

つーか、付き合いたてホヤホヤとか、子供が居るのでなければ、
独りが好きなものにとっては余計な詮索されるし、
買い物一人で行きにくいし、面倒くさい日ですよ。

なんてボヤいてても仕方ありません。
ツレが夜勤なものですから、
こんな日出掛けるのもなんですので、
一人で何とかしましょう。

昨日、クリスマスプレゼントでもなく
9月の誕生祝ってことで貰ったソルト&ペッパーミルを使う良いチャンスです。

ミル


買い物に出掛けたら勢い付いてしまって
霜降りの仙台牛なんて買ってしまいました。
まぁ、塩胡椒するしね。

しかし、何も考えずにパスタの準備も始めたのですが、
茹で時間や焼き時間がシビアなものを
一人で作って一人で食べるのは結構難易度が高いものでして。
作りながら食べて飲んだ方が楽でいいや。

なんだかんだで
仙台牛のステーキ。
ペコリーノ・ロマーノのカルボナーラ。
トマトのサラダ。
そして1本残っていたベガルタ仙台ラベルのボージョレ・ヌーヴォー。

クリスマスディナー2011


反省点は、慌しくて写真をキレイに撮ってる暇が無かったのと、
器をもう少しどうにかしたいなぁ。

そして、、、
味はバッチリで美味しくできたのですが、
霜降り肉はやっぱり終盤キツイ。。。(^^;

こんなクリスマスイヴってのもアリだと思うの。

3日目は味噌

ラーメン生活3日目。
このブログを見ると、どうにも食べたくなっちゃいます。

拉麺people食べ歩記

らーめん かいじの今日から始まった限定味噌ラーメン。
美味しい味噌の風味の向こうに とがしを感じさせる風味がふわっとやってきます。

でも、やっぱり終盤やられる系でした(^^;

かいじ 味噌ラーメン

ビガビガ

赤  

それは情熱。


内に秘めた熱きPassionは燃え続けても、
お肌の衰えには抗えないものです。

保湿とビタミンはお忘れなく。


それにしても、塗装の赤というのは難しいもので、
露天で停めていると悲しいほどに褪せてきます。
10年ほど前に赤いロードスターを所有していた頃は、
ボンネット、フェンダー、バンパーと三種の朱色になっていて、
頻繁にコンパウンドで磨いたものですから、
塗装も結構薄くなっていたことでしょう。

何気に十数年前の写真が出てきてビックリ。
二代目ロドスタです。仙台ハイランドかな?

NA8C

この頃は、情熱は赤く燃えたぎっていましたが
このロドスタが白に替わったように
燃えカスになってしまったような・・・


そんなこんなで3年半前にH11年式156を手に入れたんですけど、
入手当時は赤もそれなりに赤だったのが
ほんの3年ほどでクリア層が日焼け痕の皮がむけるように
ボロボロになってしまいました。

先日やってきた147も、塗装の程度はいいものの
それでも9歳になっています。
今後、塗装の劣化が進むのは確実です。
どうにかスキンケアして、現状を維持しなければ。
でも、コーティングはお高いし、
こまめなUVカットワックス掛けなんてするはずないし。。

そんな折、給油に入ったGSでコーティング割引中!と聞いて
その場で予約入れてしまいました。
クリスタルキーパーってやつです。


さて予約の日曜日10:00
時間丁度に147を預け、積んでった折りたたみ自転車で家に戻り
久々にロドスタのエンジンを掛けました。
バッテリー未交換のまま11年ですし、震災時には何度か上がっていたので
たまに動かさないとまた出費が増えちゃいます。

このロドスタ、水垢付きやすかったり雨漏りしたりで
屋根つき駐車場に置いていたのですが、
幌交換したし、何より寒くなって147の駐車場まで歩くの面倒なので
数日前より野ざらし駐車場へ入れ替えをしていました。
そこで、主治医のARPさんお勧めのコーティング剤
ワコーズのバリアスコートを塗ってみました。
スプレーして付属の布でふき取るだけで超簡単。
ガラス系ポリマーらしい手触りに加え、良い艶が出てかなりいいです。
雪が積もったり埃が乗ったりしていましたが、
指で触るとつるっとした感覚で艶のある下地が出てきます。

ツヤツヤロドスタ


コーティングの待ち時間、温泉にでも行こうかなと思うものの
さすがに劣化進んだノーマルタイヤではなんですので、
バリアスコート効果報告にARPさんまでショートドライブしてみますか。

気温は低いながらも日差しが暖かなので、
屋根開けないでどーする!と。
やっぱりこれこれ。何にも代えがたい爽快感です。
でも、幹線道路に入ったら、首元寒い寒い。

お店では、まーいろいろ話をしまして、
マーボーラーメンなんかも美味しく完食しちゃいまして、
GSより作業完了の電話が入るまで長々お邪魔してしまいました。
いやぁ、ラーメン食べたくなって、イタリア行きたくなりました。

GSに戻ると、遠目から見ても輝く赤が佇んでいます。
磨きで小傷も消えて、ピカピカというよりビガビガ。
10歳を迎えようとしているクルマには絶対に見えません。

家に戻って最後の仕上げ。
ここで満足せず、更に上からバリアスコートを塗りたくります。
少し間を置いた方がいいかなと思いつつも、
無精者は一撃で行くべきです。

まんべんなく塗りたくりますと、
いやー下品なまでの艶ですな (笑)
そんなラテンの情熱もアリかなって感じで。
車齢的には妙齢熟女なんですけど。

ベガベガ147

ナスの煮びたし

先日、何故か買っていたナス。

どげんかせんといかんわけで。

かといって、麻婆茄子なんてのは
事前の準備が結構必要だったりで
衝動的に作るのはなかなか難しいものです。


そんなわけで、
本日は簡単に作れる、煮びたし。

はじめは出汁くらいとろうかと思ったものの、

いっかー、麺つゆで。


少々水に浸したナスを切り、
生姜とともに少々炒め、
麺つゆ3倍に薄め、
ちょこっと酒。

後から気付いた。
鷹の爪入れるんだったなぁ。

鰹節を散らして完成。

ナスの煮びたし


そりゃ美味いわな。
麺つゆは偉大です。

でも、次は鷹の爪を入れよう。
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
11月 | 2011年12月 | 01月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。