スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J2 第18節 仙台?山形

意地でも負けられない戦いがそこにある。

ダービーマッチとはプライドのぶつかり合いで、勝利しか許されないもの。

勝てば喜びは2倍で、負ければ屈辱は3倍。
戦力の優劣よりも、気持ちが勝った一方に勝利の女神は微笑みます。

エル・クラシコとは言わないまでも、日本全国色んなダービーがあるもので、
今年なんかは川崎フロンターレとFC東京の多摩川ダービーとして盛り上げ、
プライドを賭けてというよりは動員増を狙って煽ってるような気が
しないでもないんですけど。

まぁ、他にもダービーはあれども、ガチンコ勝負になるためには同一リーグって
ことが必要条件でありまして、それからすると仙台にとっては不本意だったりして。

J2リーグにおいてもダービーはありまして、福岡と鳥栖の九州ダービー、
徳島と愛媛の四国ダービー、水戸と草津の北関東ダービーなどありまして、
その中でも一番の盛り上がりを見せるのが仙台と山形の
東北(みちのく)ダービーであります。


今年の4回あるダービーのうちの1回目。
4月25日のアウェイ戦では、先制するものの追いつかれ、
勝ち越すものの追いつかれを繰り返し、白井の退場もあって3?3の引き分け。
土砂降りがあったりセットプレーで2点取られたりとすっかり負け気分で、
チームとしてもこの後から調子を崩してしまったという因縁の試合でした。

ホームでの負けは許されません。

ってゆーか、前日に東京Vが勝ってて、7連敗したくせに勝ち点で並ばれ、
モタモタしているうちに2位以下が超団子状態になってしまいました。
札幌ともこれ以上勝ち点差をつけられる訳にはいきませんので、
2連敗してチーム状態は悪いながらも勝ち点3が欲しいところです。

変則時間で13:30キックオフなので、時間を計算しつつ起床し、
程よい時間に出発しようと思ったのですが、自転車で出ようとしたら雨・・・
しかたなく最寄駐車場まで車で行くことにしました。
ほんの5分程度なのに。

さて、スタジアムに入ると既に仙台と山形のジュニアユース同士の
前座試合が始まっていまして、前半を終えて2?0で勝っています。
素晴らしい!
ジュニアユースといえども、ダービーに負けは許されないのです。

席に座って後半を観戦しますが、U?13のちびっ子たちとはいえ、
私たちが中学時代のボールに群がるサッカーではなく、ちゃーんと戦術が
浸透している上に、足技もしっかりしているから観ていて面白いです。
後半も見事なヘッドと美しい崩しから点を決め、4?0で幸先良い勝利を飾りました。

さぁ、トップチームも続きましょう。

今日のスタメンは、DFに白井と直樹が入り、ボランチにジョニウソンと永井です。
広大はどうしたのでしょう?及第点できていると思ったのですが、
本職じゃないボランチにポジションを奪われててはいけません。

対する山形は、負け無しの試合を続けているものの、休み明けの前節は徳島に引き分け。
いい戦いはしているようですが、若干調子は下降気味かもしれません。
そして今節はほぼベストメンバーと言ってもいいくらいなのかな?
侮れる相手ではありません。
いや、勝てる気がしないんですけど。

そして両チームのFW、仙台の萬代、山形の豊田がオリンピック代表候補に招集され、
モチベーションはかなり高いはずです。
高すぎて、萬代が空回らないか心配なくらいです。


さぁ、キックオフ。
仙台は恒例の入りの悪さも無く、序盤からいいプレス、いいボール回しで
押し込んでいきます。
早々に惜しいチャンスをボテボテのシュートで逃した萬代に

 「ああああぁぁぁぁぁ・・・・」

とため息をついた直後、梁からの糸を引くようなゴール前へのクロスに
フリーで合わせたのは萬代!
素晴らしいヘッドで先制点を挙げました。

その後も押し気味に試合を進めたというか、山形が本来の戦いをしていないというか、
当初思ってたほどの怖さを感じません。
前半19分には、白井に代わって急遽広大が投入され、DFの連携はと
心配したものの無難にこなせています。

そして前半37分、中島がゴール右タッチライン際で粘ってグラウンダーの
クロスを入れると、ゴール前に詰められていたこともあって慌てた山形の石川が
スライディングで足を伸ばしたら、角度が悪くゴールへと吸い込まれていきました。

前半での2点は確かに大きいですが、2?0は一番危険な点差です。
守りきれる気しないもん。

ハーフタイムに喫煙所に行き、いつものようにスタジアム友達のおじさんと
前半の総括をし、後半頑張りましょうと固い握手 (笑)

後半も両チームとも決定的なチャンスを作るのですが、どちらも決めきれず
2?0のまま試合終了となりました。

うん、3倍嬉しいかも!

そして今日は早々にサポーター自由側へと移動します。
やっぱり近くじゃないと拡声器の声聞こえないんだもん。

近隣からの苦情により開催が危ぶまれていたシュナイダー劇場でしたが、
短縮バージョンでやる模様です。
それも、仲間を引き連れて・・・



しかし、やっぱり問題があるからか、今回で終わりみたい・・・

大いに喜びを分かち合い、最高の気分で岐路に着いたのでした。


追伸
夜。
携帯モバイルサイトにサポーターの皆様へのメッセージという動画がアップされました。
見たら・・・腹抱えて笑っちゃいました (笑)

 「シュナちゃんは やめへんで?!」

と仲間が2人増えてナイトゲームでの復活を高らかに宣言していました。

うん、今年は面白い!
面白く思えるためにも、勝ち続けなくては。
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。