スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン開幕

いまさらではありますが、このブログの『RSroman』ってのは、
西風師匠の『GTroman』から頂いたというか、パクッたといいますか、
Roadsterありきのブログなのでありまして・・・
車ネタといえばF1くらいなもので、
そもそもココ最近ロドスタにさえ乗っていない現状としては
エンスーの欠片もありません。

でも、気がつけばもう4月は目の前。
春じゃないですか。
スタッドレス履かずに、DHTも装着したまんまで、
「冬眠ですよ」と言い訳できていた時期は過ぎ去りました。

よし!DHTを外そう。
洗車もしよう。
エンジンは…掛かるかな?

そもそも急に思い立ったのは、不動産屋から電話があったのがキッカケでありまして。

今、2台目用に借りてるのは、自宅より徒歩1分ほどの所なんです。
自宅の目の前にも月極があるんですけど、空きがなく少し遠くになってました。
とりあえず、自宅、駐車場とも同じ不動産屋なもので、
空きが出たら教えてくださいとお願いしてたら、ようやく連絡が来ました。

5月からとのことで、契約の解除と新規の契約を一緒にやっちゃいましょうと
早々に契約する段取りとなりました。

現在の徒歩1分少々から、自宅目の前の徒歩30秒ほど。
さほど変わりはなさそうですが、見えるってことがだいぶ気分的差がありますね。
これで横着者も乗りたくなるってものです。
5月が楽しみ♪

そして、ちょっと忘れ気味のロドスタを思い出しちゃいまして、
そうなると本格的に乗る前に綺麗にしとかなきゃ!
屋根の開かないオープンカーなんて!とDHTも外したくなるしで、
本日夕方、駐車場契約を早々に終わらせた後で作業することとしました。


不動産屋の手続きは、概ねアッサリと。
解約の書類と新規契約の書類に名前と住所を書くだけで終了。

そこから自宅へ戻り、ロドスタに乗り換えです。
ロドスタさんは、ちょっとした手洗いじゃどうしようもないくらい水垢まみれで、
本格的にしなきゃ始まらないので、ここはもうプロ任せです。
金に物を言わせます (笑)
そして、DHTを外す前に洗わなきゃいけません。

近くのGSに行き、コースを見てみますと、以前あったはずの水垢取りコースがない!
あれぇ?と思いつつも、下地処理もするポリマー加工のコースにしました。
初回5,250円であります。

1時間ほど時間を潰して回収に向かうと、綺麗に仕上がっていました。
残念なことに日も沈んでしまったので、細部のチェックは出来なかったんですけど。

そして自宅に戻り、DHTの取り外しです。
これはなんだ、やっぱり大変。
1階とはいえ、玄関からとりあえずの置き場所まで狭いコーナーが幾つかあり、
カバーを掛けて運んだ分、取っ掛かりも滑りやすくて危険です。
DHTの存在意義を疑問視する瞬間ですね。
別に…要らないんじゃないか?

ようやく重い屋根も外れ、これにて一人前のオープンカーになったわけですが、
これで終わりじゃありません。
ソフトトップつけなきゃ (´・ω・`)

案の定ですね、縮まって、固まって、引っ張れやしません。
どっちかというと、閉まらないソフトトップをグリグリやってる方が泣きたくなりました。
でも、ここはヒーター全開で放置ですね。
しばらくして温まった頃に、気合で引っ張って留めました。

ふぅ?疲れましたね。
でも…明日から雨みたいじゃん (泣)
幌の割れからの雨漏りは直ってないし、引っ張ったから余計に酷くなってるかも。
あー、外すの少し待った方が良かったかな。
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。