スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッドレス車

仙台は東北です。
誰もが知る真実。
でも雪はそんなに降りません。

でもでも、降ったらそれなりに大変。
そりゃ、楽しい?♪って走り回ったりもしますが、平日の朝なんかに降られると目の前が真っ暗になります。
どっからこんなにクルマが湧いてくるんじゃ?!って唖然とするくらい大渋滞で、毎度毎度遅刻の恐怖との戦いです。

そして、我が家はちょっとした高台の上でして、通勤路の8割りは平坦な退屈な道。
そして職場はまた高台の上。
行きも帰りも上り坂が待ち受けます。

普段何気なく走ってる道でも、ちょっぴり雪が降っただけで自転車でも気付かないようなアップダウンが牙を剥きます。
FFとか4駆が力任せにホイールスピンさせながら走り去った後には、艶々光るアイスバーンが残されていて、坂の途中で止まった日には立ち往生必至です。
FRの無力さを痛感する瞬間ですが、バックなら登れるんだぞとちょっぴり毒づいたりもして。
そんなもんだから、ルート選択には細心の注意を払うわけで、なるべく登りの少ない道を、なるべく坂の途中で止まらないように信号のタイミングを見極めて助走をつけてとか、冬場のFR苦労は絶えないものです。

で?、9年位前には冬場の足としてフェスティバを激安中古で買ったのですが、これがまたコストパフォーマンス抜群に大活躍してくれまして、4年で十二分に元を取ったんですね。
冬場だけじゃなく、キャンバストップだったものだからオールシーズン大活躍でしたけど、2台も屋根開いてどうすんの?とバカ呼ばわりされること多々・・・


そして現在、梅雨明けも遅れ、短かった夏も終わり秋本番になりそうな今日この頃ですが、やぱり気になるのは今年もやってくる雪の季節。
スタッドレス車でも復活してみましょうか。


ハイ、本日やってきました。
えぇと、10年物のデミオで、走行距離87,700kmってゆー大丈夫か?な代物なんですけど、安いんだから文句は言いません!
足回りは、在りし日のフェスティバを思い出すようなふかふかさで、ダンパー抜けっ放しの感は否めませんけど、エンジンが結構元気だからしばらくは大丈夫かな?
乗った感じが「代車のようだ!」は我ながら苦笑いでしたが (笑)

今年の冬は頑張ってもらいますよ?
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。