スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝利の架け橋 出口危険

国境の長いトンネルを抜けると・・・的な何だそりゃ!を身近で実感できるのは、隣街にして気候のずいぶん違う仙台と山形を行き来したときです。
国道48号の関山トンネルよりは、仙台ではありませんが286号というか山形道の笹谷トンネルの方が違いに呆気に取られますね。
トンネル手前では小雨が降ってて濃霧だったのに、抜けてみればピーカンの青空だったり、晴れてると油断してたら大雪降っていたりと、天気予報を見ていかないと思わぬアクシデントに遭いがちです。

さて、せっかくの土曜日ですが、イマイチ空模様がすぐれません。
こんなときは、天気予報を見て案の定晴れていた山形へプチドライブでも行ってみましょう。
行きは下道でのんびりと、帰りは19時から対柏レイソルの試合がありますので、泉PAに17時に着けば時間もピッタリで、高速料金も950円とひじょうにリーズナブル。
そして、最近ハマっているのが、蔵王温泉の300円公衆浴場です。
気軽に行けてリフレッシュできるんですからお安いものですね。

山形は予想を遥かに超えて真夏のような日差しで、この日差しだけでも秋の気配を感じる仙台とは雲泥の差です。
温泉を堪能し、サービス時間帯に入る17時泉着から逆算して16時過ぎに山形蔵王ICから高速に乗ります。
気持ちのいい日差しですんで、屋根を開けたまま乗ってしまったのですが、まぁ...いっか (^^;

NA時代のシートのヘッドレストを渡すタイプの風除けだと、高速走行でも結構快適に走れたりするんですけど、NBになってからのオマケみたいな風除けではガンガン巻き込んじゃってあんまり意味無しです。
もう髪の毛バサラバサラさせながら突っ走っておりましたが、笹谷トンネルに入る付近で大きな虹が!
抜けるような青い空に、深い緑の山肌に絡みつくような雲とも霧ともつかないような白い粒子の流れ、そしてトンネルのアーチをそのまま広げたような七色の虹が、圧倒的なコントラストで迫ってきます。

んー!これは縁起がいいぞ!

気分良くトンネルに突入しましたら、程なく前が詰まってしまいました。
遅い車が居るのかな?と追い越し車線に移り、何台か抜けばと加速していると、あれれ?ずーっと前まで渋滞してますよ!
でも、追い越し車線はオールクリアーですが。。。

ハイ、罠だ!と直感しました。
それでね、走行車線に戻ったわけですよ。
解き放たれた『いちご大福』が、前に障害のない、ある意味最高速アタックみたいな状況の追い越し車線にいたら、それこそ飛んで火に入る夏の虫。
チンタラ走る走行車線で流れに任せた方が・・・って、80km/h制限のところ、なんで70km/hで走っちゃってるわけ?

そうこうしているうちに、追い越し車線からビュンビュン抜いて行くわけですね、おバカさんたちが。
あ?ぁ、捕まっても知らないよ?と眺めていたのに、気が付いたら追い越し車線で自分もぶち抜いていました (笑)

とりあえず無事にトンネルを抜けたんですが、抜けたら抜けたで快晴の山形側と打って変わって小雨が降っちゃってます。
うわっと思うものの、小雨程度じゃ走っても濡れませんから、特にどうこうすることなく追い越し車線側を爆走しようと。。。あっ!

ハッと気が付いたら、左前方、今まさに抜こうとしている車はトヨタのクラウン。
いつかはクラウン。
5月のエピソードが頭をよぎります。
そう、山形道でクラウンを見たら覆面と思え!

横に並びかける瞬間、前回のように運転手の腕を見ると、水色っぽい制服チックな長袖の服が見えます。
律儀にハンドルを持ち、そして暑い最中でも長袖の服を着ている変わり者なんて・・・ねぇ (^^;
ただ、前回のように露骨なブレーキングが出来なかったのは、やっぱりバレバレすぎるなって思ったからでして。。。
そんな躊躇しちゃったら、クラウンさんの前に出ちゃいましたよ (泣)
とにかく速度を落としたのですが、クラウンさんは何を考えてるんだか70km/h程度なものだから、結局半端な速度になった上、あらあらと走行車線に戻っちゃって覆面の前に入ってしまいました。
うげぇ?嫌だなぁと思ってミラーを見たら、さっきまで無かった赤色灯が回ってるじゃないの (泣)
えぇぇ?と思っていると、あれ?何か言ってるよ。
「・・・・なさい」
ん?肝心のところが聞こえなかったよ(号泣)
また何か言われるかな?とドキドキしながら、それでいて「オープンにしてたら、トンネル抜けたら雨じゃないですか!濡れちゃう?と思ってちょっとだけ急いだんですよ!悪気はないですよ!」的な雰囲気を醸し出しつつ、髪をいじりながら「濡れちゃって大変だわぁ?」と言ってみたりして (笑)

嗚呼、虹見て縁起がいい!なんて思った直後にこれですか。。。と凹みながら、でも何で
捕まえるつもり?赤色灯回してついてくるのはいいけどさぁ?。
いや、あんまりついてこないで欲しいけど。
そんな微妙な距離感のまま、いたたまれずに笹谷ICで降りたのですが、覆面も一緒についてくるじゃないのよ!
うっそーと思いつつ、ゲート手前の駐車場で停め、慌てた素振りで幌を閉めながらミラーを見ていると、駐車場入り口でしばらくこちらを伺っていたようでしたが、そのうちUターンして高速に戻っていってしまいました。
ホッとひと安心して何も考えずゲートを出ちゃって、まだ17時前だと気が付きちょっと凹。
もう一度入り直して安全運転で泉へ向かったのでした。


泉中央の駐車場も結構混んでいて、スタジアムに入ったのが18時になろうとしている頃で、負けられない一戦にしては遅刻気味です。
詳細な試合内容は割愛するとして、何とか前半を 0?0で折り返し、決定機はあれども決めきれないなぁ、カードがずいぶん出たけど、退場だけはするなよと願っていたら。。。
後半早々に菅井が2枚目の黄紙で退場。
これまでの主審のジャッジといい、試合を壊されてしまったと半ば諦めが入り掛けてたのですが、遠いサイドのゴール前で何やらゴチャゴチャやってるなと思ったら、ゴーーール!!!!
一人少なくなってから得点が入るなんて、正直思ってませんでした。
信じてなくてごめんなさい。
そして、柏の決定機もしのぎ、またもやゴール前でゴチャゴチャしてると思ったら、PK!!!!
見事に決めて、スタジアムがひとつになりましたね。
前半に地震がありましたけど、屋根がグラグラ揺れて、結構びっくりしました。
きっと、しばらく眠ってた仙スタ(ユアスタ)の魔物がようやく目を覚ましたんでしょうか。

勝ち続けるしか昇格の目はないですが、毎回虹を探して勝利を呼び込みたいものです。
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。