スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームで久々の勝利を

当方、ベガルタ仙台を応援しています。

仙台に住んでいるのですから、在仙チームを応援するのは自然ですね。
気軽に観に行けますし。

サッカー観戦暦はJリーグ発足当時からで、当時は東北にチームも無かったことから華麗なプレーをする選手を応援してたものです。
リネカーなんか好きだったから、名古屋を応援してた時期もありましたけど、怪我でほとんど出場しませんでしたね (^^;
その後、レオナルドを観に鹿島に行ったり、神戸出張のときに伊丹空港から直で万博競技場にタクシーで乗りつけたときもありましたっけ。
そのときはガンバとベルマーレの試合でしたが、中田が出ていたはず。
あんまり覚えてないんですけど (笑)

無節操に年に一回くらい観戦していたんですけど、Jリーグ理念でもある地域密着を感じるにつれ、地元にもチームがあればなと思うようになったんですね。
そんな折、仙台でもブランメル仙台が立ち上がり、下部リーグを勝ち上がって今で言うJ2に上がることが出来ました。
そこから利府の競技場へ観戦に行くようになり、バックスタンドの芝生席でピクニック気分で緩く応援していたものです。
Jリーグで見ていたリトバルスキーやオッツェを眺めているだけでも楽しかったですね。
あんまり勝たなかったけど。

そこから忙しさやら何やらで足が遠のいていたんですけど、J1昇格を機にまた自分の中で熱を帯びてきまして、J1昇格後の開幕戦でベルディ相手に快勝したのをキッカケにドハマリしてしまいました。
2002年は激烈なチケット争奪戦で10時発売なのに8時からローソンに並んだりと大変な思いをし、6月になれば寝る間を惜しんでワールドカップのチケット取り、数試合観戦したりとサッカー漬けの一年でしたね。
そして毎試合争奪戦では大変だと、2003年からは年間シートを確保し、安泰なサッカー観戦生活が始まったのでした。
いや、大変なことの始まりだったかも (^^;

何しろ、2週に一度くらいホームで試合がありますので、たまに休日出勤のある身にとっては調整が大変です。
それでもこれまでほぼ皆勤に近いくらい観戦できているのは、理解のある職場だからでして。
先ずは勤務予定を立てる上司が熱烈なベガルタ仙台サポーターで、そんな上司が居るから、他の人も「ホームの試合なので・・・」と言うと「それは大変だ!」と快く変わってもらったりして (^^;
綱渡りではありますが、良い環境なのは間違いないですね。
負け試合の翌週は慰めてくれるし (笑)

さて、そんな本日もホームでサガン鳥栖と迎えて試合なのですが、ここ5試合ホームでの勝利がありません。
前節、鬼門と言われていた湘南で快勝したので、この勢いで勝って欲しい・・・というか、勝たなきゃなりません。
暫定で2位ですが、同じ好調の神戸が勝ち点で並んでいますし、4位の横浜FCも1試合少ないので、実質3位のようなものです。
とにかくホームで勝たなきゃ話しにならん!
雨模様ですが、ひと足早く梅雨明けになるような勝利を願ってスタジアムに向かうとしましょう。
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。