スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春、それは旅の季節 -アルカリの湯に誘われて編-

今回の旅の目的地は岐阜でありまして、
岐阜で思いついたのが下呂温泉。
どうやら日本三大名泉のひとつらしいじゃないですか。
残りは昨年行った有馬温泉と草津温泉。
草津も行こうと思っているので、外せるはずありません。

しかし、航空券と一緒に温泉宿を確保した後で気がついた。
岐阜から下呂って、結構遠いのね。

そんな訳で、名古屋から特急ひだで一路下呂へ向かいます。

特急ひだ


思い返せば、特急ってすごい久しぶりに乗るんですね。
20年以上ぶりじゃないでしょうか。
ほとんど新幹線になっちゃってますもんね。
でも、のんびり電車の旅も、これはこれでいいものですね。
渓谷を望む木曽川沿いの景観がとても綺麗です。
もちろん脳内では世界の車窓からのテーマ曲が流れてます。

名古屋からは1時間半ほどで下呂に到着。
駅を出て、さぁ温泉街!と思いきや、裏側なんですね。
高架下をくぐって抜けると、それっぽい感じ。
まだ少々時間が早いので、チェックイン前に温泉街をひと回りしてみます。
「湯めぐり手形」を買えば、3件温泉めぐりができるのですけど、
そこは病み上がりというか、自称治ったってだけの身ですから、
湯めぐりや露天は控えておいた方が良いでしょう。

しかし、せっかく来たのですから、できる範囲で楽しみましょう。
橋の下の川原にぽつーんとある露天には惹かれていましたが、
これはさすがにモロ見えです。
地元の老人らしい数人が入っていまして、
中に観光客らしい若者も一人いましたが、漢ですねぇ。
そこからしばらく行くと、足湯があったので、
ちょっとゆっくり温まってみました。

下呂温泉は、アルカリ単純泉でして、
ぬるっとした感じの肌にやさしいお湯です。
コートを羽織っていてもまだ肌寒い日でしたが、
30分ほど足を浸けているとポカポカになります。

下呂温泉街


そこから温泉街をひと回りし、宿が朝食のみの格安プランなため、
晩御飯を食べるのに良さそうな店を探しながら戻りました。
宿は駅に近い方の、温泉街としては入り口的なところでしょうか。
1階が食堂で、2階が客間という民宿的なラムネ屋というところです。
1階が本当にめちゃめちゃ食堂なので、
入るのに躊躇して何往復かしちゃいました。

意を決して入ると、愛想よく迎えていただきましたが、
まぁ、旅館的ではありませんね。
風呂はご家庭風呂+αくらいのが1つだけなので、競争に勝たなければなりません。
案内された2階の部屋は、なんと申しますか、イッツ安宿!(笑)

ラムネ屋


いーんです。想定の範囲内です。だって、格安旅行だもの。
しかし、お湯は良さそうです。
源泉掛け流しのお湯がどうも良さそうです。

さっそく入ろうかと思いきや、4時半頃からだそうで・・・
時計を見たら、まだ3時過ぎです。
どうしましょうね。
とりあえず、病み上がり(自称)の身ですから、
入浴後に寒い中出かけていって晩御飯を食べるのは
翌日どうなるか賭けみたいなものです。
しばし悩んだものの、やっぱり温泉に入らずして旅を語るなかれと
宿の正面にある公衆浴場の幸乃湯に行ってみました。
ここも源泉掛け流しらしいので、比べられそうですね。

古い銭湯みたいな玄関から入り、入浴料は350円。
脱衣所のロッカーは10円。
さて、中に入るとサウナが眼に入り、手前に四角の湯船。
その奥に、縦に並んで丸い湯船が2つあります。
手前が泡ボコボコです。

先ずは体を洗い、さーていきますか!と手前の泡ボコボコへ入ります。

うーーーーーん・・・・・・・・・

普通にジャグジーですね。
さて、温泉なの?
ほのかに塩素の香りもしますけど。
塩素泉?
すごくピュアなお湯ですね。

おっかしーなーとか思いつつ温まっていたのですが、
ふと気がついちゃった。
丸い湯船、もうひとつあるよね?
あっちはどうなのさ。

失望の階段を一段上ってしまいながら、
お隣の湯船に入ってみたら・・・

おー!めっちゃ温泉ですが。
普通判るわね。
やはりぬるっとしたような肌触りでからみつき、とてもいい感じです。
ちょろちょろ流れ出る源泉横にコップが置いてあるので、
やっぱ飲んどけってこと?と思いつつ、手ですくおうとしたら熱くて断念。
コップにてひと口いただきました。
味の差なんて良く判りませんけどね。

しっかりと温まり、宿に戻って湯冷めしない程度に休んで、
程よい時間に晩御飯を食べに出発です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。