スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の電気系

セレスピードは、2ペダルのシーケンシャルミッションであります。
156のフェーズ2以降はハンドル裏のパドルとなりましたが、
フェーズ1のボタンもなかなかレーシーな気分を演出してくれます。

トラブルの元凶的セレスピードのギミックではありますが、
蛇穴に入らずんば蛇子を得ず
選ばない選択なぞあるはずございません。

とはいえ、ハンドルに付く猫耳風ボタンは、
パドルに比べて操作性が悪いです。

セレハンドル


ポンポンと指先だけで操作できるパドルからすると、
手首をひねって親指で押す操作は、
ハンドルを少しでも切るとスムーズとは程遠いものです。

そんな訳で、運転に慣れてくるとシフトレバー(ジョイスティック)の方が
楽チンなってきちゃいます。

そして、しばらーくジョイスティックばかりで変速を楽しむ日々が続いていましたが、
ふとハンドルのボタンもたまには触ってみようかなと
ぽちっと押してみたら・・・

あれれ?

ギア変わんないんじゃない?
アップもダウンも反応がないっス。

おおっ!セレのトラブルか!と思ってジョイスティックを触ってみると、
アップもダウンも普通にできちゃいます。

そういや、ライト点けてると光るはずのボタンが暗いですね。
どっか接触不良なんでしょう。


まーいっか。
そのうち忘れた頃に復活するでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。