スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドロー沼からの脱出

J2第10節 ベガルタ仙台 vs サガン鳥栖

4月に入ってから、4試合連続の引き分け。
負けていないといえば聞こえは良いですが、
勝ち点的には 1勝 2敗 1分 と同じ結果です。
これじゃぁダメでしょう。

決定力不足は前節、土曜の試合で3得点し解消されたかに思えますが、
それを守りきれない終了間際の守備の脆さは改善の兆し無しです。

そんな課題山積の今節、対するサガン鳥栖は
失点数が非常に少ない堅いチームとなっています。
FWの藤田、金も怖い存在ですし、
引き分け御の字か?
いやいやいや、5試合連続引き分けはマズイっしょ。

勝って欲しいですねぇとスタジアム内で顔を合わせる
お馴染みさんと同じような会話を何度かするものの、
勝つイメージが湧かないな~と超ネガティブ。

試合は怪我明けの岡山、木谷のCBが戻り、安定感が復活。
金と藤田をキッチリと抑えています。
FWには中原に変わって前節2ゴールの平瀬が入り、
前線でのタメが作れるようになりました。
決定機は何度かあるものの、決め切れないままに前半終了。

しかし、ここでようやく勝てそうな予感がしてきました。
GW中は過酷な日程になりがちです。
土曜に試合をしての今日火曜日で、
仙台はホーム2連戦ですが、鳥栖は移動が入ります。
そして、今日はかなり気温が上がって、日向では暑いくらいです。

これは、後半運動量が落ちるぞ。

案の定、というよりは、思ったよりも早く鳥栖の足が止まりましたね。
すっかり仙台が試合の主導権を握りました。
そして後半12分。
コーナーキックからのゴチャゴチャした中、歓声が上がりました。

えっ?入ったの?

遠いサイドなので、イマイチ分からん内に入って、
喜んで走り回る先頭は・・・平瀬?
おー!2試合連続の価値あるゴールです。
先制ゴールは、疲労の溜まった鳥栖にとってもキツイでしょう。

そして後半28分。
またまたコーナーキックから岡山が綺麗なヘッドでゴール!
素晴らしい!頚椎捻挫は大丈夫か?

そんでもってダメ押しは、後半39分。
PA右隅辺りでボールをもらった関口が、
フェイント掛けつつ中に切れ込みシュート。
横っ飛びのGKの指先をかすめ、ゴール左のサイドネットに突き刺さりました。
すげー!関口はキレキレですね。
サイドからの突破、仕掛けがことごとく上手くいっているようです。

3点あればロスタイムも余裕を持って観ていられます。
そして、3得点、そして無失点にて試合終了。
嫌なムードになっていた4試合でしたが、
キッチリ吹っ切れたようです。

そしてなによりは、天気くらい清々しい連休を過ごせるってことですね。
(次節、5月3日は仙台試合無しの日です)

10節鳥栖戦

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。