スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルメットを外し、生え際を修繕

5月は一番好きな月です。
9月に次いで好きです。

それは、とっても気候がいから。
オープンカーに乗りだしてから、特にそう思うようになりました。

春の冷たい空気も柔らかみを増し、
新緑も日増しに濃くなっていきます。

こんな季節は、絶対にオープンです。
閉鎖的な屋根を外した瞬間に、
暗いトンネルを抜けたかのような開放感に包まれます。

でも・・・

ずっと重くて硬いハードトップが乗っています。
気軽に開けることもできません。

冬場の雪対策で装着していたという面もありますが、
それよりは幌の劣化による雨漏りを防ぐためなので、
幌交換の目処でも立たなければ、外すことを躊躇ってしまいます。

幌も早々に換えちゃえばいいのですが、
そこそこ金額がかさむ上に、赤蛇関係での散在が災いして
優先順位がどんどん下がってしまいました。
ダンパーもすっかり抜けてるので、これもなんですけどねぇ。

とはいえ、オープンカーは屋根が開いてナンボ。
雨漏り対策さえ出来れば、ハードトップだって外せます。

どうする?

漏れにつながる劣化の部分は、両サイドの縁のひび割れなので、
昨年中、一度柔軟性のある樹脂系の接着剤で埋めたりしていましたが、
どうしても開け閉めをすると折れ曲がる部分なので上手くいきません。

今回試してみたのは、縁の部分をびーっとテープで覆っちゃうこと。
当初はビニテで様子を見ようと思いましたが、
粘着性が疑問ですし、オサレなオープンカーなのですから
補修もファッショナブルでなければいけません。

ホームセンターにて物色してみますと、
自己融着テープが伸縮性に優れていて良さそうですが、
ちょっと値段が・・・
他を探すと、粘着力の強そうな良さ気なテープを発見。
幅が広いけど、切ればいっか。

ブツは揃いましたが、屋根を外すモチベーションが高まらず、
ようやく本日決行となりました。

天気は良好。
先日軽く洗車をしておいたので、雑巾で軽く拭いてから作業開始です。
玄関最短距離にクルマを停め、ロックを外します。
さて、どうやって持ち上げよう?
いつもここで悩みます。
全く学習しておりません。
辛いって記憶だけが残っています。

グリグリッとずらし、運転席側から力任せに持ち上げてみます。
あっ、失敗した!こっちからでは腕力がもたん!
シートというか、センターコンソールの辺りで立ててひと休みです。
人の目が気になりますね。
明らかにクルマとしておかしいですから。

これじゃ埒が明かんなと思っていたら、あらら?
なんと、小雨がぱらついて参りました。
いっつもそうです。
後に引けない状況で雨が降り出します。

仕方ないので、一気に勝負に出ました。
ただ重いだけなら何とかなりますが、
そもそもボディーの一部なので、ぶつけないように、
下に置くにも傷付けないようにで大仕事です。

一時休憩をはさんで、無事室内へと運び入れることが出来ました。
やっぱりハードトップは恐ろしいものです。

さて、しばらくハードトップの下で畳まれていた幌は
縮んでるので閉めるのに苦労しがちですが、
気温が高いからか苦もなくロックできました。

雨が上がって晴れ間が見えてきたところで、
次の作業に掛かります。

幌の縁の部分のひび割れは、久々に伸ばされましたが
特に広がってはいない模様です。
よしよし。
綺麗に汚れを拭きとり、テープの長さを測って半分の幅に切ります。
そして、ただそれを貼るわけですが、
やっぱ綺麗に貼らないとね。
結構伸縮性もあるようで、デコボコに綺麗に馴染んでくれました。

幌補修


これで開け閉めの伸縮に着いてきてくれれば文句ないんですけど。
ただ、雨漏り自体は幌そのものが縮んでいるので、
ウェザーストリップから入りがちなんですよね。
この辺りの対策まで出来れば、梅雨も安心なんですけど・・・

さて、残り少ない五月晴れをオープンで楽しまないと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。