スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタボの宴 (本編)

さて、開催されるとなればテンションも上がるってものです。
しばらくニュース特番をザッピングしながら被害状況を確認し、
余震についても情報を集めます。
我が街の上空もヘリがめっちゃ飛んでます。

飲み会行ってる場合か?

なんて思いつつ支度をし、タオルもちゃんと詰め込みます。

道はなんとなく混んでる感がありますね。
やたらとヘリが飛んでるのは、やはり緊迫した感があります。
でも、走ってしまえばちょっとやそっとの余震は気付きませんなぁ。

30分ほどで秋保温泉街に到着。
適当な温泉を探しているうちに会場の「木の家」まで着いてしまったので、
木の家」の道路を挟んだ向にある
天守閣自然公園内の「市太郎の湯」に行ってみました。

入浴料770円と少々お高めながら、これがなかなかなのです。
爽やかな青空の天気とういうのが良かったのでしょうね、
露天風呂の目の前には木々の生い茂った山が迫り、
緑と青、そして白い雲のコントラストが素晴らしいです。
そよぐ風が心地良く、梢を揺らし川の流れのような乾いた音が心を静めます。

飽きるほど長湯をし、外に出て一服視ながら携帯を見ると、
本日のメンバーporco氏より着信アリ。
あー、そういえば風呂で誰かに会うんじゃないかと入ってたけど、
それすっかり忘れてたよ。
電話してみると、どうやら駐車場にいる模様。
すんません、今向かいます。

porco氏と合流し、とりあえず敷地内のオサレな喫茶店で珈琲飲みつつまったり。

珈琲館


オープンなテラス、川も臨めて雰囲気がいいのに
アイスコーヒーが業務用濃縮なのはとても残念です。
そのうちに幹事のBOSE氏もやってきて、注文したのは白玉あんみつ?
今宵の波乱を予感させます。

チェックイン時、急遽参戦となったメタボ成長株新人王MVP総なめ若手の人数変更で
受付のお姉さまとバトルしつつ何とか交渉成立。
台車と呼ばれるリヤカーにて、料理長の車から物資とも呼べる食料を
急な坂道大騒ぎしながら下ろしていきます。

さて、名取川を臨む木立の中に建ち並ぶロッジは、
川面の方に土間というかキッチンダイニングスペースがあり、
ガラス張りで眺めは最高です。
簡易バーベキューコーナーと切り株のイスもあるので、
宴会だけならここで済みそうです。

ロッジ


川原


若干風が冷たいながらも、水音を聴きながら緑を眺めてビールを飲む。
なんだこの最高に癒される時間は。
テレビの電波も届かないので、すっかり震災の情報からも取り残され、
違う星にでも居る感じがします。

そんなこんなで なんとなく氏も到着。
氏には早速漢の七つ道具のひとつ、七輪の火熾しからから始めてもらいましょう。

七輪体長


七輪とは本当に素晴らしいアイテムです。
かなり無敵です。
なんてことないウインナーが、極上のおつまみへと変身します。
更に、なんとなく氏が落っこちたウインナーを洗って焼いたところ、
皮がパリッとして美味しくなることを発見。
静かなブーム到来の中、ひとしきり焼いて飲んでご満悦。

では、敷地内の温泉にでも行ってみっか。
露天はないものの、秋保のお湯を満喫。
私は午後二度目の入浴。
昼過ぎから風呂入って、自然の中でまったりして、
七輪焼きのおつまみでビール飲んじゃって、
さらに温泉。
なんでしょ、このダメな大人たちは。
余裕ってヤツですかね。
こんな日常を離れた時間を楽しめてこそ、
カッコイイ大人になれるんじゃないかな?

日が長くなったとはいえ夕刻過ぎ。
いよいよ料理長の活動開始です。

題して「メタボの宴」
用意された食材は実にメタボリック。
食いきれるの?という疑問は置いといて、
手際のいい調理から繰り出される料理と
七輪から生まれ出でる肉類に舌鼓。
しかし、これで終わる訳がなく、
出てきた炒め物が超絶バター風味。
バター不足のこのご時勢、ふんだんに使って超コクありまくりです。
更にステーキ用のソースも、これまたくどいくらいのコクの塊で、
実にメタボな宴に相応しい濃厚さとなってきました。
結局のところ、濃厚ソースはオニギリにつけて炙ると美味しかったです。

と、散々満腹になった頃に若手のホープ さいとー@ロド・シビくん到着。
向かってくる途中で色々と買い物の注文を出していましたが、
見事おつかいの勤めを果たして・・・
ってゆーか、応用利かせすぎて更に肉を買い足してきた!
既に肉見んのも嫌だと言ってる最中、ダメ押しのカルビ。
ほー、趣旨を汲んでいる訳ですね。

即戦力の若手に「メタボ道」を説教する料理長

料理長と新人


その後、私はもう一度温泉に入り、貸切を満喫して戻ってみると、
10時くらいなのに布団敷いて寝る気満々やん!
泊まりの飲み会で、なにこの健全な生活リズム。

まぁ、それでも寝る訳がないわけで、
だらだらと話していたら、ラーメンを食べるとの話に。
散々もう食えねー!と言っていたものですが、
トンコツラーメンの詰め合わせには惹かれるわけですよ。

何故かノリノリになってしまったシェフBOSE氏が作るんですけど、
酔いなのか突き抜けたノリなのか、面白クッキングになりつつあります。
飲み会の帰りはラーメンで〆ると申しますが、
それは満腹中枢が壊れてこその勢いでして、
中枢を連打するほどの満腹状態では辛いだけです。
完全にやられたところで就寝。

肉の夢でも見てうなされましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。