スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芋煮会

東北の秋の風物詩といえば、やはり芋煮。

故郷福島県会津若松でも、やはり当たり前の季節行事として
友人やご近所、学校行事として近くの河原や猪苗代湖畔に
大鍋を持って楽しんでいたものでした。
その頃は、当たり前のように豚肉・里芋・味噌ベース。

それが、盆地の小国を出て仙台に来てみたら驚いた。
基本は福島同様の芋煮で事なきを得るのですが、
メンバーに山形県出身者が入ると、とたんに揉めだします。
どうやら、山形の芋煮は牛肉・醤油ベースだと知り、
地域性の奥深さを知るに至る19の秋。

 「それは豚汁だ!」

との揺るぎない主張故、妥協案として二鍋作るという
大人の落としどころを知るに至る19の秋。

まぁね、どっちも美味しいからいいんですけどね。

さて、本日はベガルタ仙台市民後援会泉支部の芋煮が開催されます。
と言っても、堅苦しくもなく、サッカー好きがわいわい楽しめる会です。
私は今年から加わったので、初参加のイベントだったりします。

一時は雨予報も出ていましたが、実に気持ちの良い秋晴れとなりました。
ユアテックスタジアム仙台を望む七北田川のほとりは、
絶好のお日和に誘われて芋煮を楽しむ人でいっぱい。

そして作っていただいた芋煮は・・・

芋煮

豚肉・醤油ベースの宮城山形ハイブリッド (笑)
美味しければなんでもありです。

柔らかな日差しを受けながらのサッカー談義に美味しい芋煮。
実に楽しい時間を過ごすことが出来ました。


因みに。
芋煮会をウィキペディアで調べてみると
福島県会津地方の起源説なんて出てる・・・
そんなの知らんかったぞ!
今度、山形県民と戦ってみよう (笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。