スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魂引継ぎ準備

えーっと、顛末は置いといて(笑)

春先、爽やかな風のように存在した156の壱号機。
まぁ、この辺から参照していただくとして、
紆余曲折の後に弐号機を手に入れまして、
まぁ、この辺から参照ですが、
156を二台持ってるのは幾らアルフィスタといえども・・・ちょっとおかしい。

取れる部品はスワップしたし、
後は廃車でもしかたないかというところで、
色々とお世話になりっぱなしの中古車仲介A氏より
オークションに出してみたらどうかとの提案が。
ダメ元でもお値段がつけば嬉しいなとお願いしたんですけど、
あらま予想外!

壱号機が乗り出しの整備をした直後に逝ってしまわれたので、
弐号機も相応の整備が完了してようやくスタートラインと思っていました。
ここで相応の整備とは、やはり命のタイベル交換。
ウォーターポンプやらテンショナーなど諸々含みますけど。
そんな訳で、相応の金額なものですから、
冬のボーナスのタイミングかなと思っていましたら・・・
壱号機が、ほとんど整備費用で売れたとのこと。
予想外の金額にビックリしましたし、
壱号機の魂を弐号機に入れることが出来るようで、
なんかちょっと嬉しいですね。

そして本日、仲介してくださったA氏から売却料を受け取りました。
A氏にもお世話になった壱号機の不幸な顛末に
心配お掛けしっぱなしでしたが、
これでスッキリしてもらえるでしょうか。

さて、弐号機 156-2 赤蛇子(妹)の整備に掛かりましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。