スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからだ!

先日、とても軽いとは言えない病気で倒れ、
闘病を続ける大事な友人のお見舞いへ
4週間ぶりに行くことにしました。

携帯は妹さんが持っているので、
向かう前に連絡を入れてみると、
予期せぬ本人の声。

ちょっとビックリ。

既に転院していたので、
現在の病室を聞いて向かいました。

いや、向かう直前、着信アリ。

一度家に寄って、
動かされぬまま置いてある156に乗り換えて来て欲しいと。

アハハ、その気持ち、よーく解るよ (笑)
やっぱ動かさないとね。
クルマへの執着を失っていないことに嬉しさを感じ、出発しました。

ガレージに佇む156を叩き起こし、
十分に暖気をします。
ゆっくりと走り出すと、私の156との違いが手に取るように分かります。
ローターが錆びているので、
裏道を徐行しながら当たりを確かめます。
低回転でも軽さが良く判るエンジンだなぁ。
私の156はマフラーが換えられているために、
エギゾースト自体の音はいいのですが、
軽快感は明らかに上です。

水温がしっかりと上がったところで、
回転を上げて上まで回してみます。
実に爽快です。
私のクルマより一万キロほど距離が少ないのですが、
それ以上に当たりのエンジンに思えます。

しっかりと回しながら、病院に到着。
病室に入り挨拶をすると、
明らかに前回来たときより元気そうに見え、
それだけでホッとするばかりです。

少し話をした後、車椅子で駐車場に下り、
持ってきた彼の愛車と久々の対面をしてもらいました。
エンジンを掛け、

 「コレ、すげー当たりのクルマだよ!」

と言うと、とても嬉しそうに微笑みます。
そして、このクルマを運転するため、
週明けからのリハビリへ向けて、
新たな闘志に火がついたようです。

セレスピードは待っててくれるから、
リハビリ頑張ろうぜ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。