スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折り返しの青春

青春、それは実に多感な時期です。

10代というひと括りの中でも、
進学をして一人暮らしをし、
仲間と出会い、
目標に向かって打ち込み、
恋をし、
別れ、
挫折をし、
そして絆を深め。
そんな10代から20代への移り変わりの時期が、
背伸びをしている分、感受性に富んでいるような気がします。

私の青春はと聞かれれば、
それは学生時代に入っていた軽音楽サークル、
その中でのバンドです。

学校には毎日行っていたけど、
講義室より部室にいた時間の方が圧倒的に長かったものです。
その時間はとても濃密で、
練習だけではなく、悩みを語り合ったりと
刺激に満ち溢れた素晴らしい場所に感じられたのは、
単に若かったからだけではないような。

そんな夢の時間も、
現実的な大人の社会へと押し出されると共に
儚くも醒めて疎遠になってしまう人も多くなってしまうのは
残酷だけれど仕方のないことです。

それから20年近く経ち、
時々会う者達から

 「集まろうよ」

との声が出てきたのは、
夢の時間が昇華し、咀嚼して、
センチメンタリズムを再び感じるために必要な時間だったのかもしれません。

それでも、仙台から各地に散らばり、
女性はなかなか出てきにくいなどの困難がありながらも、
約1年掛けて調整し、
ようやく開催へとこぎつけることができました。

そもそも軽音楽サークルは、ほぼ休止状態だったところから
私の1年先輩が細々と復活させ、
私の代で10人ほど入って活性化し、
私の一年下が入ってピークを迎え、
その下の代からは人数が多くなりすぎて希薄になってしまったため、
私の代の前後1年が密な時間を過ごしたコアなメンバーです。
そのため、今回は数人でもいいか?なんて言っていたのに、
11人集まったのは素晴らしいことです。

クリームハウス1

当初は

 「変わらないなぁ~」

と言いあっていたのが、次第に本当に変わらないのを感じ、
あぁ、あの頃の掛け合いと同じだ、
お前達、同じような言い合いしてたな、
そんな声が聞こえてきます。

もうみんな40歳前後なのに、
時間が経つにつれて年齢が半分になってしまったようです。

時間を惜しんで話に花を咲かせ、
またやろうなと。

クリームハウス2

今回来れなかったメンバーを含めて、
そのうちに演奏しながら飲みたいものです。


と、3次会まで楽しんで、帰宅して3時。
普通に酷い二日酔いとなりました。

だが、それがいいい (笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。