スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1開幕

漢たるもの、
強さ、太さ、硬さ、高さ、深さ、速さにはこだわるものです。

とりあえず、「車バカ」カテゴリーの投稿なので、
速さにこだわってみたいと思います。

とはいえ、クルマなんかは速けりゃいいってものでもなく、
真っ直ぐだけ速くてもアタマ悪いみたいです。

ドカーン!と加速して、
グググッっと減速して、
カキーン!と曲がるからカッコいいのです。

自分のクルマでやろうとすると、
低い所で限界がきてしまいます。
だから、他人様のクルマを見て喜ぶわけです。

そうなると、湯水のように金を掛けて競い合う
F1を観るのですね。

さて、そのF1ですが、
このところのレギュレーションの改悪に加え、
昨年のスーパーアグリの撤退騒動で
若干・・・いや、結構興味を失っていました。

ワークスチームの技術力合戦もいいでしょうけど、
プライベーターのような弱小チームが
ドライバーのスキルで順位を上げるというのも
面白さのひとつだと思うんですけど。

スーパーアグリの撤退に
どういう政治的力が働いたかは良くわかりませんが、
ホンダのニック・フライが・・・なんてことを聞いていたら
金融危機でホンダが撤退。
そーら見たことかと思っていたら、
ロス・ブラウンがホンダのチームを買収???

なんだそりゃ的な新チーム発足ですけど、
テストを見るとブラウンGPが速いみたいじゃないですか!

ホンダは2008年シーズンをズタボロで終えましたが、
早々に2009年シーズンに向けて開発を進めていたようで、
ブラウンGPはスーパーアグリが型落ちのアローズを流用したのと違い
最初から戦闘力のあるシャシーを手に入れたのです。

そして、エンジンはホンダではなくメルセデス製の載せ、
更に戦闘力をアップさせました。

これでテストでもコンスタントに良いタイムを叩き出し、
そのままに開幕のオーストラリアGP予選で
楽勝のポールポジションを獲得してしまいました。

これを見て、ホンダは何を思ったのでしょう。

さて、今年のF1は、またレギュレーションが変わり、
エンジンはシーズン8基、
スリックタイヤの復活、
ダウンフォースの低減によりリアウィングが小さくなり、
なーんか格好悪くなって、
そしてKERSシステムと呼ばれる運動エネルギー回生システムを利用でき、
漫画か!と思えるような加速ボタンを使うことができます。

まーね、格好いいのがF1と思うんですけど、
リアウィングのバランスの悪さはいただけません。

さてレースですが、
まー色々ありますね。
ウィリアムズの戦闘力高いのに、
一貴何してんの?
バリチェロ、スタート大失敗ながら良くやったわね。
クビサ・・・

バトン、バリチェロのブラウンGP1-2フィニッシュ。
ホンダは何を思う。

さて、土日とF1を堪能できたわけですが、
実はスカパーをe2に変えたもので
フジテレビの契約を止めちゃったんです。
だって、今年から値上げするって話なんだもん。
F1くらいしか見ないのに。
3月いっぱいはHDの方のチャンネルが無料ということで
予想外に観戦できたのですが、
さて来月からどうしましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。