スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛇の穴へようこそ

ガソリン税の道路特定財源の暫定税率ですったもんだしてる最中、
世の中はエコの流れ。
自動車もハイブリッド化へ向かう昨今では、
車が趣味と言うのは非国民を飛び越えて非地球民。

まぁ、それはそれとして。

単なる移動の手段としての車の所有を理想とするなら、
排気量なんて1000ccもあれば十分なのでは?
みんな鉄腕ダッシュすればいい話。

趣味性の高いものだけに、割り切ることが出来ないのもまた事実。


私が一昨年まで所有していた
1972年生まれのALFAROMEO Giulia2000GTVなんて
どんな毒ガス出てんだ?なくらい環境に悪い乗り物でした。

でも、乗ったら最高。
血が沸きだすような感動を味わえるのは、
古きよき時代の名残だからでしょうか。

そのGiuliaを手に入れた2001年、
時を同じくしてCitroen Xantiaを手に入れた某(坊?)友人S氏。
大事に乗っておられたようでしたが、
このたび車検に出そうかというタイミングで乗換えを決意されました。
その乗り換え予定車がALFAROMEO 156TSセレ。
意外な選択にビックリしたのが1月に入ってからで、
納車となったのがつい先日。
電光石火です。
でも、実におめでたい。

本人不在のときに納車前の実車をチラ見しましたら、
フロントのエンブレムが色褪せてモノトーンだったので、
お祝いということで手持ちのエンブレムをプレゼントしちゃいましょう。

雪がちらつき始めた昼前、S氏のお宅に向かいます。
残念ながら乗り出す前の整備のために車は預けてありませんでしたが、
車中心の楽しい話に、私の熱もまた高まってきたようです。

いや、既に動き出してはいますけど・・・

久々のALFAROMEO生活。
今年は楽しみましょう。
そして、車の話題もそこそこ出てくるブログにしていきましょう(笑)

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。