スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやかた迎撃温泉ツアー 最終夜

昨夜は枕投げもすることなく、
夜明けまで飲み明かすことなく、
寄る年波には勝てませんで、
ごく普通に就寝した大人のお泊り会でございました。

浴衣はありがちな紐だけ残った状態で、
布団掛ければ暑いし、掛けなきゃ寒いしで、
寝てらんねぇ~!と起床。

朝ご飯前にひとっ風呂行っときましょうか。

朝は男女の風呂が入れ替わりになりまして、
かなり違うものですね。
こっちの方がいいみたい。
特に、露天は狭くて熱いのですが、
昨夜は感じなかった硫黄臭が漂い、
温泉気分を盛り上げます。

スッキリ目覚めての朝ご飯。
どうして旅館やホテルの朝食は、ノリノリで食べてしまうのでしょう。
普段なんてトースト1枚程度で済ませてるのに、
今朝はご飯3杯。
和食だからこれで済んでますけど、
ホテルのバイキングなんかだったら
取り皿に山盛り乗せて、
オレンジジュースにヨーグルトドリンク、加えてコーヒーまでと
どんだけ飲むんだみたいなテンション↑↑になりがちです。

食後しばしまったりとし、楽しかった温泉泊も終わりを迎えました。

用事のある面々と旅館にて解散し、
TG瀬さんエスティマ乗り合いの
おやかた、S姉さん、そして私の4人はオプションのツアーへ出発です。

実は、鳴子温泉のすぐ近くに、ちょっと行ってみたい温泉がありまして、
そこにお誘いしたんです。
ちょっとばかりのドライブで到着した某所、
どうも営業が土日だけらしいとのことで、
祝祭日はどうなのかな?と祈る思いで見てみたら・・・
普通にお休みでした。
祝祭日はノーカウントですか。

仕方ないので、似たような泉質の共同浴場であります
しんとろの湯へ行き先変更です。

しんとろの湯

ここのお湯含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性アルカリ性高温泉)
とのことで、アルカリらしくとってもヌルヌルとした感触で
肌触りがとっても気持ち良いというか、楽しいです。
ローション風呂だとか言ってたりいなかったり(笑)
入っておいて良かったです。

その後はのんびりと仙台を目指し、
途中、蕎麦を食べて解散となりました。
実に楽しい一泊二日の旅でありました。

おやかた、また来てね。
TG瀬さん、運転ありがとうございました。


あっ、誕生日だった!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。