スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで打ち止め旅紀行 -糸の切れた凧、いざ九州へ-

8月半ばから始まった旅行三昧もいよいよ集大成。

出張含め、よくて年に一往復飛行機に乗るかどうかって
地に足の着いた、どっしりと根を張らせた人間が、
2ヶ月で4往復は驚きの移動距離です。
出張の多い人にとっては散歩程度でしょうけど、
超拘束の内勤の私にすれば有り得ない話。
それも、今年前半が病気療養中で引き篭もりだった身としては、
見事なハジケっぷりに同僚も心配そうです。

さて、特に元気になったわけでもないのに飛び回っていたので、
仕事の忙しさも重なり疲労はピークを突き抜けたままです。
さすがに今回はちょっと行きたくないな・・・なんて思っちゃったりして。

昨夜も少々発熱してしまったので、
かなりモチベーションが下がっていましたが、
目が覚めたら意外に元気だったので、慌てて支度をして出発です。


今回の旅の目的は、J2第45節 サガン鳥栖戦を観るのです。
S・A・G・A!
松雪泰子も生まれ育った地です。

でも、せっかく九州に行って、それも福岡空港に降り立つので、
泊まりは福岡にしたいところです。
チケットを確保した9月、試合会場は鳥栖駅隣接でアクセスが良く、
サッカー専用競技場で評判の良い鳥栖スタジアムだと思っていたのに、
よーく見たら佐賀市の陸上競技場じゃないですか。
ブランメル仙台がJFLに昇格し、初めての試合をした
メモリアルな競技場ではありますが・・・かなり残念。
そして、福岡空港から鳥栖スタジアムは結構近いのに、
佐賀市となると1時間少々見なければいけません。
飛行機の到着時間からすると、結構ギリギリです。
電車、バスと何通りかのプランを調べ、いざ空港へ。

見慣れた仙台空港には、やっぱり何人かのサポと思われる人を見掛けます。
そして、何人かの人に挨拶をされ、
ちょっとばかりアウェイ慣れしてしまったなと苦笑いです。
そして、先ずは仙台満喫ということで「ずんだあいす」



定刻に飛び立ってみると、結構向かい風が強いらしく、
到着時刻が10分ほど遅れるとのアナウンスが。
時間がとっても微妙になってきましたよ。
途中、追い風吹いてくれと願うものの、やはり10分程度遅れで到着。
それにしても、強い風が吹いていて、仙台から福岡までの距離。
10分くらいしか遅れず、予告時間ピッタリに着くのって凄いですね。

空港から競技場前バス停まで行く都合の良いバスが14:30発で、
到着したのが14:20。
間に合うものなのか?と人の波をかき分けて進み、
外に出てバス停を確認。
チケットを買って列に並ぶと、直後にバスが入ってきました。
ギリギリです。
飛行機は時間に余裕を持つべきですねぇ。

乗車してシートにもたれてほっとひと息。
ようやく九州に来たって実感が湧いてきました。

今年は北海道にも行ったし、東日本は山形に茨城、東京と神奈川。
西日本は兵庫、四国の徳島に続いての九州。
ちょっとした制覇って感じですね。
それも、サッカー絡みばかりで (笑)

さぁ、一路佐賀市へ!
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。