スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤兎馬

九州旅行以来、すっかり焼酎にハマっておりますが、
森伊蔵は相変わらず抽選にハズレっぱなしで、
魔王はたぶん来年の夏頃に届く予定・・・

森伊蔵は、余りの競争率の高さに
「本当に当たるのか?」
なんて疑心暗鬼になっていたら、
先月、後輩がサクっと当選。
ビックリです。

そんな中、お気に入りで飲んでいたのは
近所の酒屋で買える紫尾の露
スッキリと呑める美味しい芋焼酎です。

そして、最近お取り寄せで飲んでいたのが赤霧島
紫芋の甘みがふわっと広がる美味しい焼酎です。

他に何かないかなと見つけたのが赤兎馬
蔵元のサイトで製品情報にないのは何故だろう?

さてこの赤兎馬ですが、かなり美味いです。
私の好みとしては、芋くささの余りない
スッキリとした感じのものが好きなんですけど、
かなり嗜好に合っている焼酎です。

720mlボトルを2本取り寄せていましたが、
先月のうちに飲み終えていましたもので、
そろそろ補充しなければと発注です。

今回は、赤いラベルの赤兎馬に加えまして、
紫のラベルの赤兎馬も注文してみました。

赤兎馬

さっそく紫を飲んでみましたところ、
同じような紫芋とはいえ、赤霧島とはまた違った味わいです。
甘みは赤霧島の方があるようで、
ふわっと広がる香りも強いようです。
紫の赤兎馬の方は、赤ラベルよりも更に軽い感じでフルーティーです。

しばらくは美味しい焼酎を楽しめそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。