スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GWくらいは帰省しよう 第1夜

油断しているうちに突然やって来たような黄金週間。
予定も立てていなかったし、
1日がホームでのサッカー観戦で5日が仕事ですから
あんまり長いって気もしませんです。

しかし、天気予報を見れば
ようやく春がやってきたかのような好天続き。
これはどこかに出掛けるべきかと思うところですが、
これは罠ですな。
去年は草津になんか行ったものですけど、
高速1,000円ですから混むのは目に見えています。

ちょうど良くアウェイの試合もないしね。

近所でお茶を濁そうかとも思いましたが、
先日ロドスタで走ったら気持ちよかったのと、
たまには顔見せるのも親孝行だってことの合わせ技で
ロドスタで帰省してみましょうか。

今年は30日の金曜日も高速1,000円適用となったからか、
本来ならさほど混まないはずの東北道上り方面も車が多く、
渋滞速報がでていた村田JCTの流れは良かったものの、
福島西に近付くにつれ渋滞が酷くなり、
そうこうするうちに止まってしまいました。

流れが良ければ高速に乗ったまま会津に行ってしまおうと思っていましたが、
急遽方針変更。
裏磐梯でも眺めながら、いつもの土湯温泉にでも入りましょうか。

すっかり気温も上がり、家を出てからずっとオープン走行でしたが
18年乗り続けても飽きの来ない楽しさを感じられます。
オープンカーは本当にいいねぇ。

なんて思っていたら、何やら立て看板発見。
「源泉」とか「掛け流し」なんて魅力的な文字がありますね。
もう10分も走れば素晴らしく土湯温泉なのですが・・・

たまには冒険も良いかな。

あづま総合運動公園方面に曲がり、
案内の看板通りにささやかなワインディングを登っていくと、
突然現れた施設。
そば道場なんて建物と、温泉施設があります。
駐車場からは、昨年ベガルタホームゲームをやったあづま総合運動公園や
福島市内が一望できる眺望の良さです。

温泉施設は質素な感じ。
つーか、大丈夫か?(笑)

あづま温泉

ここがあづま温泉
公式サイトとのギャップに笑ってしまいますが。

ゴチャゴチャした玄関に靴を置き、
入って直ぐにあるレジでお金を・・・
ってゆーか、券売機あるけど、みんなそのまま払ってるぞ。
はい、350円。
安い!
その分、あんまり期待はしません。

男湯の入り口を開けると、
いきなり裸のおじさんが。
着替える場所によっては見えちゃうね (笑)

結構狭めの脱衣所で、
鍵が付いてるロッカーを開けると・・・入ってる。
別の所を開けても・・・入ってる。
いやいやいや、入れるなら鍵も取れっつー話で。
幾つか開けて、ようやく空のロッカーを見つけ、貴重品を入れておきました。

先ず内湯。
若干緑がかったような、薄い濁ったお湯で、
あらま、思ってたよりずっといいお湯。

ナトリウム炭酸水素塩泉・塩化物温泉だそうです。

軽く暖まって、では露天へ。

ビックリしました。
こりゃ素晴らしいですわ。
駐車場から見えた眺望が、そのまま湯船から眺められます。
全裸で腰に手を当てて、「天下取ったどー!」と叫びたいくらいです。
福島市民の皆様、ちょっとした温泉に行くくらいなら、
ここに来た方がいいですって。
夜景も綺麗そうだし、デートにも良さそうね。
仕切りがあるけど。

思いがけず帰路の温泉で満喫してしまい、
すっかりダル~くなりながら会津まで向かいました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。