スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あり~?

男には、心を癒す空間が必要です。

寡黙なマスターがグラスを磨く静かなバーのカウンターであり、
かすかな時間の匂いの感じられる本に囲まれた書斎でもあり、
ときには新緑のワインディングの先にある海風が気持ちの良い岬の突端であったり。

誰にも邪魔をされない小世界の中で、
男の深みは増していくものです。


愛すべき車バカにとって、
包み込まれるような愛車のシートに身を埋める瞬間こそ
至福のひとときであります。

微かに感じるアイドリングの振動を堪能し、
静の闇を打ち破るようにアクセルを踏み込めば、
エギゾーストノイズは咆哮へと昇華し
光芒を残しつつ時の向こう側へと・・・


可愛い女の子とドライブも、
いいっちゃーいいんですけど、
男本厄ともなりますと
ひとりの時間こそ大切にしたいものです。
いや、居るなら居るで、それは別に構わないんですけど。

そんな至福の時間、甘美なスウィートスペース、
何人たりとも立ち入ることを許されない聖地を脅かす存在が!


何時からだろう?
車検に出す前くらいだったかな?
気が付くと、ダッシュボード辺りをアリが歩いてるんです。

つまんで外に出します。

ほぼ、日に1匹程度のペースです。
気になるほどではないのですが、
毎日ともなると嫌な感じではあります。

そして、1週間ほど車検で留守にしてまして、
土曜日戻ってきたら・・・やっぱいる (泣)

日曜はずっと仕事だったもので、
月曜の朝、夏の陽気の中、うんざりしながら帰宅しようと思ったら、
すっごい違和感。

うわっ、複数匹出てきてる!!!
これは、確実に巣がある流れじゃん。
侵入というよりも、住まわれてるんじゃない?

これまでは、無用な殺生はいけませんと
慎重につまんで放り投げていたのですが、
目視で数匹動いていると、そんな悠長なことはしてられません。
ってゆーか、誰の車だと思ってるんじゃ!と。

アリからすれば、悪魔の大王が降りてきたようなものでしょう。
ちまちまサルベージなんかしてられません。
ガムテープで殲滅です。
アリの巣ころりも視野に入れたジハードです。

ホント、視野で何かが動いてるのって、気になるものですよ。
安息のドライブは何時になったら戻ってくるのでしょう。。。


で、肝心の敵の中枢は、センターコンソール内部にありそうな気がするのですけど、
外すの面倒だから水際での応戦でしのぎたいと思います。
まー、観ない方が幸せかなというのもありますけど。

それと、侵入経路は、
先月まで借りていた外部の月極駐車場が
管理なんてサッパリしない砂利&草ボーボーだったんですけど、
きっとそのときに上がってきたんでしょうね。
鳥のフンは落ちてくるし、ロクなことがない駐車場でしたよ。

コメントの投稿

非公開コメント

先日はありがとうございました。

エンジンルームにもいらっしゃいましたよ・・・ありさん・・・
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。