スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片道切符覚悟で

今の156弐号機と苦楽をともにし始めて2年半ほど。
直ぐにでも発火すると思われたセレスピードですが、
拍子抜けするほど何も無いままに現在に至っております。

11年目で8万キロを越える固体としては
当たりと言って良いのかもしれません。

ですが
出逢いはいつも突然。
心の準備をしていないときに落っこちてしまうものです。

それでもアルファロメオ生活も8年、4台目ともなりますと
そこそこラテンのノリなおおらかさが出てくるもので、
「そのうち直るっしょ」みたいな感覚になってきます。

今回の現象も、たぶんひと晩寝れば直るんじゃない?
なんて楽観しちゃってました。


ハイ、朝起きて、エンジン掛けて、リバースに入れてみたら・・・
何事も無かったかのように入りました。

よしよし(笑)


それでもトヨタ車に乗る親は心配してますもので、
大丈夫!そんなもんなんだって☆と説明する方が大変です。

とりあえず、朝ご飯を食べ、
時間にゆとりを持ってと8時半に出発しました。
実に快調です。
今のところは。

会津若松ICから、磐越道に乗り向かうは郡山ではなく新潟へ。
ここまで来てビッグスワンに行かない選択などできるはずありませんから。

しかし、やはりクラッチを労わらねばと、
休憩を挟みつつ、のんびりドライブです。

100kmほどの距離ですから、
ゆっくり走っても1時間少々。
11時予約でしたが、10時にはアルファロメオ新潟に着いてしまいました。
いや~無事ついて何より。

予約より早かったのですが、
現象を伝えて作業に入っていただけました。
待ち時間はショールームに並ぶFIAT500を眺めますが、
やっぱいいですね~
オープントップに惹かれちゃいます。

そんなこんなで50分ほど。
終わりましたと。
クラッチの調整をして、エラーは出ていなかったんですけどリセットしましたとのこと。
え?リセットしてもらえたんだ♪
エアバッグの警告灯が点いちゃってたので、これはありがたい。
それでお幾らなんでしょうねと財布を持って待っていたら、
「クルマをまわして来ますね」と外に出ちゃった。
ついていったら、乗ってください的な雰囲気だったので
「え・・・っと、お幾らですか?」と恐る恐る聞いてみたら
「料金は結構ですよ♪」と。
あらあらまぁまぁ、ありがとうございます。

嬉しいサービスに感謝しつつ、アルファロメオ新潟を後にしました。

さてセレスピードのフィーリングですが、
発進がスムーズになったような気がします。
えぇ、気のせいかもしれませんけど。
でも、安心感が何よりですね。


ちょっと早く終わってしまったので、
温泉にでも行ってみましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

ウチのは4です。

とうとう来ましたか、156名物セレトラブルが。
我が銀蛇よか深刻度は上のようですが大した事がなくて何よりです。
それにしても修理費用がタダとは。
正規ディーラーなぞ敷居が高すぎで入っただけでいくら取られんだろうって考える私には
ちょっとアルファロメオを見直しちゃいました。

とうとう来たかって感じのセレトラブルですが、主治医様によりますと「トラブルのうちに入らない」と (^^;
そもそも、前兆はあったわけですから、もっと早くに調整しておけって話でして。

でも、結構深刻な状況になり掛けながらも、案外冷静といいますか、ちょっと楽しむ余裕があったのは、蛇毒がかなりまわってきた証なのか何なのか (笑)

お互い労わって楽しんでいきましょうね。
プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。