スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XPERIA 2nd. season

少々遅ればせの投稿となってしまいましたが

2年前の4月1日に初スマフォとして購入しましたXPERIA SO-01B
当初はOSが1周遅れとか、スペックが貧弱でカクカクだったりとか
性能的にイケてるとは言えない端末ではありましたが、
手に馴染むデザインは秀逸なものでした。

それでもスマフォ黎明期とでも言えそうな昨今では、
端末の進化は決定的なものがあります。
PCだったらパーツ交換をすれば、物理的に性能向上を図れるのですが、
携帯ですとどうにもなりません。

そこで、グローバル端末の利を活かし、
カスタムROMを導入し始めたのが昨年の6月。
ThGo2ROMのこまめなバージョンアップの度にサクサク度がアップし、
まだまだ戦えるぞ!なんて思ったものですが。。。

やっぱり2年というのは良い区切りなんですね。
もっさり端末がサクサクになっていくのは嬉しいものですが、
最新端末を触ってしまうと、ハードの限界をしみじみ感じてしまいます。

そろそろ変え時か。


とりあえず、ポイントとしては

 ・せっかくだからデュアルコアがいいよね。
 ・2年間使ってなかったけど、お財布機能はあるといいな。
 ・震災で思った。ワンセグはあった方がいい!
 ・やっぱデザインは良いにこしたことはない。

ここから出てきた候補はXPERIA acroHD。
グローバル端末の NXも惹かれましたが、ガラスマがいいなぁ。
でも、幾つか問題もありで。

 ・LTE対応じゃない
  → まだ時期尚早?対応端末は2年後でも良いか。

 ・ガラスマはroot取れないかも。カスタムROM入れられないかも。
  → コレが結構重要。いじり倒して愉しんでた分、物足りなさ感じるかも。

 ・電池交換できない。
  → SO-01Bは電池パック3つでやりくりしてたので、
    出張や旅行では要注意。

 ・お財布機能使う?
  → たぶん使う。

よし、決めた。

無事、3月15日の発売当日に某電器店一番乗りで購入しちゃいました。
この日、別件で色々とあったのは、また別の機会に。。。

さて、3週間ほど使用してみたのですが、
SO-01Bより一回り大きいので、片手操作で親指が左上に届きません。
通知領域を引き出すのも、少々バランスを崩さないといけません。
この点では、SO-01Bは手に馴染む大きさでしたね。

ホーム画面は重さの元凶ドコモホームからXperiaホームへ即効変更。
これで本来のサクサク感が戻ります。
しかしまぁ、CPU性能が段違いなのは明らかですが、実に軽快。
854×480 → 1280×720の解像度増を感じさせない動きの良さです。
また、HD動画が超キレイ。

難点としては、電源ボタンが押しにくい。
てゆーか、申し訳程度の出っ張りにしたのは、何か理由があるのか?
画面下にハードキーが無く、スリープからの復帰は電源ボタンなので、
なんかちょっと・・・ねぇ。
また、「メニュー」、「ホーム」、「バック」のところに
半端にポチッとLEDが「ここだよ~」的に光っているので、
押して反応が無かったりするためにストレスとなります。
これは、押すというよりも、下からスライドさせる感覚でタッチすれば解決。
ボリュームキーは若干下にあり、凹凸もさほど無いためにこれも押しにくい。
arcとは言わないまでも、初代SO-01Bの良さを踏襲できないものかねえ。

そんなこんなで32GBのSDメモリを挿し、手持ちのMP3を
ガッツリ詰め込みましたが・・・聴いてないのよね。
電池が心配で、モバイルブースターでも調達しないうちは
DAPとしてもワンセグ視聴も出先じゃする気になれないかな。

最後に
サクサクで快適なんだけど、
rootでいじったり、ROM入れ替えたりして遊べないので、
既にやることあんまり無くて飽き気味かも・・・(^^;

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RSroman

Author:RSroman
車バカ サッカーバカ
 その他色々ハマり中

カレンダー
09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
コメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。